カテゴリ:たまむすび の記事一覧

| | さらに古い記事へ≫


本日の注目記事

町山智浩、映画『万引き家族』で是枝裕和監督が描いた「福祉から零れ落ちる者の存在」は世界中の映画で描かれていると指摘

2018.06.19 (Tue)
2018年6月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、映画評論家・町山智浩が、映画『万引き家族』は、是枝裕和監督が描いた「福祉から零れ落ちる者の存在」は世界中の映画で描かれていると指摘していた。



町山智浩:是枝監督の映画ってのは、やたらと安アパートとか、団地が出てくるんですね、貧乏団地が。

赤江珠緒:うん。

町山智浩:それは、彼自身が団地にずっと住んでたから、らしいんですけど、清瀬の。

赤江珠緒:ええ。

町山智浩:でも、団地は長屋のようになっていないんですよ。

山里亮太:うん。

町山智浩:隣に、誰が住んでいるのかも分からないんですよ、マンションとか。

赤江珠緒:うん。

町山智浩:だから、『誰も知らない』みたいな子供たち4人でもって置き去りでも、誰も気がつかないっていう状況が起きるんですよ。

赤江珠緒:そうなんですよね。

町山智浩:そう。だから、それに対するアンチテーゼが、この『万引き家族』で。

赤江珠緒:はい。

町山智浩:彼らは、まるで長屋のように、血が繋がってなくても家族を形成して、子供たちを守っているんですよね。

赤江珠緒:うん。

町山智浩:だから、実はね、前、僕が「是枝監督みたいな映画っていうのは、イギリスでも同時に作られてたんだ」って言って、『わたしは、ダニエル・ブレイク』っていう。

わたしは、ダニエル・ブレイク


赤江珠緒:うん。

町山智浩:福祉から取り残された子供のいない老人と、シングルマザーが家族として暮らしていくっていう話を例に挙げたんですが。

山里亮太:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

町山智浩、映画『万引き家族』は是枝裕和監督が一貫して描き続けてきたテーマの集大成であると指摘

2018.06.19 (Tue)
2018年6月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、映画評論家・町山智浩が、映画『万引き家族』は、是枝裕和監督が一貫して描き続けてきたテーマの集大成であると指摘していた。



町山智浩:是枝監督は、元々テレビのドキュメンタリーを撮っていた人なんですよ。

赤江珠緒:はい。

町山智浩:事実関係を非常に調べて、調査して。それを暴いていくという調査報道系の人なんですね。

山里亮太:はい。

町山智浩:はい。この人が20代の終わりに作ったドキュメンタリーが福祉切り捨ての中で死んでいった人たちの実態を追いかけていく、というものなんですよ。

赤江珠緒:へぇ。

町山智浩:もうこの人、テーマがそこからずーっと変わっていないんですよ。

赤江珠緒:そうですね、20代の時から。

町山智浩:そう。20代の時から一貫していて。だから、この映画に関して現在の政治的な部分を批評しているという風に言わることもあるんですが。

赤江珠緒:はい。

町山智浩:だって、20代からやってんだもん。

赤江珠緒:そうか、91年、1991年から。

町山智浩:そうなんです。政権、関係ないんですね。ずーっと今、起こってることなんですよ、この福祉切り捨てという問題は。

赤江珠緒:うん。

町山智浩:その中で死んでいく人たちがいる、と。

赤江珠緒:はい。

町山智浩:是枝監督の非常に大成功した初期の作品で、『誰も知らない』っていう映画がありまして、2004年の。

誰も知らない


映画「誰も知らない」あらすじ・ネタバレ・結末

山里亮太:柳楽優弥さんの。

町山智浩:そう、そう。あれは実は『万引き家族』とほとんど同じような話なんですよ。

赤江珠緒:ふぅん。

町山智浩:これ、4人の小学生、子供がね、ダメな母親に置き去りにされて、YOUさんが演じてんですが。

山里亮太:YOUさん(笑)

町山智浩:その中で、長男が一番小さい子を殺しちゃったっていう事件があったんですね。なんとか、子供たちの面倒をその長男がみてたんですが、長男が。

赤江珠緒:うん。

町山智浩:ところが、実際に彼は犯罪なのかっていうことを是枝監督が調べていくと、どうもそうではない、と。

山里亮太:うん。

町山智浩:有罪か無罪かってことに、2つに分けてしまうから、司法であったり、行政であったり、マスコミは。

山里亮太:うん。

町山智浩:でも、その有罪か無罪かから、こぼれ落ちてしまう現実っていうもの、実態があったはずだ、と。

赤江珠緒:うん。

町山智浩:たしかに、殺してしまったことは悪いことだけども、じゃあ彼は悪人なのかっていうと、そうじゃないじゃないか、と。

赤江珠緒:そっか。

町山智浩:犯罪者は、必ずしも悪人ではないということ、その事件の中に入っていくんですね。

赤江珠緒:ああ。

町山智浩:だから、ドキュメンタリーと同じ手法で。それで、結局、誰も知らないものを見ようとするんですよ、是枝監督は。

赤江珠緒:ああ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

町山智浩、是枝裕和監督の映画には落語のモチーフが数多く登場していると指摘「『万引き家族』は長屋落語に似ている」

2018.06.19 (Tue)
2018年6月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、映画評論家・町山智浩が、是枝裕和監督の映画には落語のモチーフが数多く登場していると指摘していた。



町山智浩:『万引き家族』ですけども、僕ね、これを観ててですね、是枝監督に質問したいことがあってですね。

山里亮太:はい、はい。

町山智浩:それは何かっていうと、「落語がすげぇ好きなんじゃないか?」って思ってるんですよ(笑)

赤江珠緒:落語?是枝さんが。

町山智浩:落語。

山里亮太:どういったところで?

町山智浩:『万引き家族』っていうタイトルで、主人公のリリー・フランキーさんは鳶職みたいな、建築現場で働いていますよね。

赤江珠緒:はい。

町山智浩:で、内縁の妻の安藤サクラさんが、クリーニング店で働いていて。でも、生活は苦しくて、共同生活してるわけですけど、樹木希林さん扮するお婆ちゃんとか、風俗で働いている松岡茉優ちゃんとかと。

山里亮太:はい。

町山智浩:その状況っていうのが、非常に長屋落語に似ている感じがしたんですよ。

赤江珠緒:ああ。

町山智浩:長屋っていうのは、まぁ一つの家ではないんですけど、みんな家族みたいに暮らしているんですよね。

山里亮太:はい。

町山智浩:血が繋がってないんですけども。

赤江珠緒:そうか、大家といえば親みたいなね。

町山智浩:そう!そう!そういうセリフがまったく出てきますけど。あと、ご隠居さんがいたりね。

赤江珠緒:うん。

町山智浩:特に職業として、大工さんとか人足とか鳶の仕事をしている人が出てくるんですよね。

赤江珠緒:はい、はい。

町山智浩:あと、洗濯屋さんっていうのも出てくるんですよ、女の人で。

赤江珠緒:うん。

町山智浩:だから、職業的にも非常に近いんですけど。あと、髪結いさんとかね、長屋に住んでいるのは。

赤江珠緒:たしかに。

町山智浩:で、それだけじゃなくてね、僕ね、なんで落語が思いついたのかなって思ったら、ネタが似ているやつがあったんですよ。

山里亮太:え?

町山智浩:それね、『寄合酒』っていう落語のネタがありまして。

山里亮太:はい。

町山智浩:これが、長屋のみんなでお酒を飲もうっていうことになって。そしたら、長屋はみんなズルくて、貧乏で、セコイ奴らばっかりだから、長屋の住人は。

山里亮太:うん。

町山智浩:酒の肴を、みんなね、盗んでくるんですよ。

山里亮太:ああ。

町山智浩:万引きしてくるんです、はっきり言って、いろんな方法で。

赤江珠緒:ええ、ええ。

町山智浩:でも大抵、間抜けだから失敗したり。あと、貧乏すぎて数の子を盗んでくるんですけど、どうやって食べたらいいのか分からなくて、煮てダメにしちゃうとか(笑)

山里亮太:ああ(笑)

町山智浩:たしか、そういうギャグなんです(笑)で、凄く似てるんですよ。

赤江珠緒:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

カンニング竹山、トランプ大統領のG7における移民問題での不適切な発言に呆れる「国際会議でそんなこと言いますか?」

2018.06.19 (Tue)
2018年6月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、アメリカのドナルド・トランプ大統領のG7における移民問題での不適切な発言に呆れていた。

熱血! ガチギレ竹八先生 ザキヤマ・河本のイジリ学校


カンニング竹山:G7の時の発言も出てきたじゃないですか。

小田嶋隆:はい、はい。

カンニング竹山:アレもヒドイ話で。「シンゾー、お前のところにメキシコ人2,500万人受け入れたら、お前らが退陣だぞ」とか。

小田嶋隆:そう、そう(笑)

カンニング竹山:あと、フランス大統領の「テロリストは全部パリにいるだろ」とかね。

小田嶋隆:そう。

カンニング竹山:何なんですかね(笑)

赤江珠緒:発言が極端ですよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

カンニング竹山、バイきんぐ小峠やケンコバは「一見コワモテで実は良い奴」の典型であると語る「見た目からのギャップ」

2018.06.18 (Mon)
2018年6月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、バイきんぐの小峠英二やけんどは、「一見コワモテで実は良い奴」の典型であると語っていた。

熱血! ガチギレ竹八先生 ザキヤマ・河本のイジリ学校


カンニング竹山:お笑い界で言うと、たとえば見た目からのギャップっていうことで言うと、小峠とかね。

赤江珠緒:ああ。

カンニング竹山:意外といい奴ですよね。あんなちょっと、スキンヘッドで一見コワモテですけど。

赤江珠緒:はい、はい。物凄くちゃんとされてて、穏やかにお話もしてくださいますね。

カンニング竹山:そうですね。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:ケンコバなんかもいい奴ですよね、コワモテですけどね。

赤江珠緒:ああ、そうかそうか。でも、そのギャップがある方が、ちょっといいことすると、「いい奴だな」って。

カンニング竹山:そうよ。

赤江珠緒:それいいですよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

カンニング竹山、ザキヤマの意外にも真面目で「良い奴」な一面を明かす「竹山さん、調子悪いんでしょ?俺、運転します」

2018.06.18 (Mon)
2018年6月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、テレビ朝日系の番組『ロンドンハーツ』の水泳大会企画で、自家用車でザキヤマを迎えに行ったところ、ザキヤマの意外にも真面目で「良い奴」な一面を見たと明かしていた。

熱血! ガチギレ竹八先生 ザキヤマ・河本のイジリ学校


カンニング竹山:この間はさ、ちょっと特殊なことが起こってさ。

カンニング竹山、『ロンハー』の運動会や水泳大会企画では自家用車でザキヤマの送り迎えをしていると告白

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:朝、「6時15分に迎えに行く」って言ったけど、お腹の調子が悪くて。

赤江珠緒:ああ、ええ。

カンニング竹山:6時10分ぐらいに家を出たんだけど、どっちみちザキヤマの家、遅れるなって思ったわけ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:30分ぐらいになるなーって思ったんだけど、お腹痛くて、もう1回家帰ってトイレ入ったわけ。そしたら、結構、痛かったから。家を出るのが6時半になったわけよ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:もう、アイツの家に迎えに行くっていう時間も越しちゃってるわけ。その間さ、意外とザキヤマとか真面目なのよ。

赤江珠緒:はい。

カンニング竹山:来ねぇじゃん、俺が。

赤江珠緒:行けない、と。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

カンニング竹山、『ロンハー』の運動会や水泳大会企画では自家用車でザキヤマの送り迎えをしていると告白

2018.06.18 (Mon)
2018年6月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、テレビ朝日系の番組『ロンドンハーツ』の運動会や水泳大会企画では、自家用車でザキヤマの送り迎えをしていると告白していた。

熱血! ガチギレ竹八先生 ザキヤマ・河本のイジリ学校


カンニング竹山:昨日、ロンハーの水泳大会っていうのがありまして。

赤江珠緒:ああ、収録が?

カンニング竹山:1年に1回ぐらいやってるんですけど。それに参加させてもらいまして。で、いつものように朝、もうこれ恒例になりすぎちゃってさ、もう文句も出ない俺がいるから、ちょっと自分でいけないと思ったんだけど。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:朝、ザキヤマの家まで、俺、車飛ばして迎えに行きました(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)先輩なのに?

カンニング竹山:そうなのよ。ロンハーの運動会、水泳大会っていうのは、ちょっと軽く、北関東とかでやったりする時が多いわけよ。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:で、大体ロケバスでみんな行くんだけど、僕は自分の車で行く派なんですよ。サッと帰れるように。仕事もあったりするから。

赤江珠緒:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

博多大吉、劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』で「大根役者」にも関わらず声優を引き受けた「2つの秘策」を告白

2018.06.14 (Thu)
2018年6月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、大根役者にも関わらず、劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』の声優を引き受けた、製作者側の「2つの秘策」について告白していた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大丸:名探偵コナンの映画のお話、やっといていいですか?

赤江珠緒:おお、はいはい。

博多大丸:大根役者の、棒役者の僕が。…元々、話がきたときに、もうコナン映画のゲスト声優さんなんて、こんなんできるわけないじゃない。

赤江珠緒:まぁ、それはね…

博多大丸:ヘタクソなんだから。聞いたでしょ?リスナーの皆さんも。あのラジオCMとか。

赤江珠緒:はい、はい(笑)

博多大丸:いろいろやる時、浮いてるでしょ?

赤江珠緒:私もね、先生に自分のことを棚に上げて言うのはなんですけども、見事な大根畑であった、と。

博多大丸:ええ、そうね。全員でやった時に、瀧さんとか竹山とか…

赤江珠緒:玉さんとかね。

博多大丸:やっぱりいいんですよ。

赤江珠緒:うん。

博多大丸:やっぱり、僕と山ちゃんと赤江さん(笑)なんか違うじゃない?(笑)

赤江珠緒:赤江はちょっとね、段々畑で言う、一個上の段にはいるんですけど(笑)

博多大丸:たしかに、『重版出来』に出て、一個上に行ったけど、高々20~30 cm上の段だから。俺と山ちゃん、届くんだからね、そこ。

重版出来!


赤江珠緒:はっはっはっ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

博多大吉、ウェブCMがギャラの上積みもなく勝手に地上波で放送された時の吉本興業の言い訳に驚く「出来がよかったんで」

2018.06.14 (Thu)
2018年6月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、ウェブCMがギャラの上積みもなく勝手に地上波で放送された時の吉本興業の言い訳に驚いたと語っていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大丸:この件の思い出(博多大吉、サッカー日本代表・西野監督にサッカーシミュレーションゲームで惨敗した過去を明かす「やっぱり凄かった」)は、ウェブCMのはずだったのに、気がついたら地上波で流れてて。「ウェブじゃなかったんですか?」って言ったら、吉本が「あまりにもできがよかったんで、地上波に回しました」って言われたんですよ。

赤江珠緒:ええ?その分、当然…

博多大丸:いやいや、ギャラなしですよ。ウェブだから。2012年だから。そこまでの予算がなかったのかな。

赤江珠緒:吉本さんのね、そのお金の…

博多大丸:こんなやり方ある?

赤江珠緒:マネーロンダリングも、赤江マネーロンダリング以上に謎ですよ(笑)

博多大丸:1円も上積みなかったんですよ。今は違うけど、6年前のウェブCMって安かったんですよ、正直。

赤江珠緒:それは地上波と比べるとね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

博多大吉、サッカー日本代表・西野監督にサッカーシミュレーションゲームで惨敗した過去を明かす「やっぱり凄かった」

2018.06.14 (Thu)
2018年6月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、サッカー日本代表・西野朗監督にサッカーシミュレーションゲーム『カルチョビット』で、惨敗した過去を明かしていた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大丸:僕、今回のワールドカップ、思い入れがあるんですよ。

赤江珠緒:はい。

博多大丸:というのもね、2012年ですよ、調べたら。

赤江珠緒:はい。

博多大丸:2012年にね、僕らと千鳥が、あるゲームのコマーシャルをやったんですよ。

赤江珠緒:ええ。

博多大丸:それが、3DSだったかな。『カルチョビット』っていう、サッカーゲームだったんですね。



赤江珠緒:はい。

博多大丸:これ、どういうゲームかっていうと、サッカーの選手を動かすんじゃなくて、シミュレーションゲームと言いまして、選手それぞれを育てて、選手の体調とか足の速さとか技術力とかを見ながら、システムを組むんですよ。

赤江珠緒:うん。

博多大丸:3-4-3とか。僕、詳しくわかんないけど、2-6-7?

赤江珠緒:多い、多い(笑)

博多大丸:いろいろ組んで、そっから試合の前半はこういう動きをして、後半はこういう動きをしよう、とか。

赤江珠緒:うん、うん。

博多大丸:「コイツにパスを合わせよう」とか。そういう監督目線でやるゲームのコマーシャルをやらせてもらったんですね、ウェブCMを。

赤江珠緒:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび