本日の注目記事

ダチョウ上島、志村けんの誕生日に奢ろうとして失敗

2014.03.29 (Sat)
2014年03月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『志村けんの夜の虫』(毎週金 24:00 - 25:00)にて、ダチョウ倶楽部の上島竜兵が、志村けんの誕生日(2月20日)に奢ろうとして失敗した、と語っていた。

リアクションの殿堂 ~遺作~
リアクションの殿堂 ~遺作~ [DVD]

前の記事:ダチョウ上島、極楽・山本に奢って番組で話されるも不祥事で全カットされていたからの続き

志村けん(以下、志村):(奢るときに)一番良いのは、いつ払ったか分からない内に払っておくっていうのだよな。

枡田絵理奈(以下、枡田):オシャレですね。

志村:帰るときに、待ってるっていうのが、一番ダメだもん。

上島竜兵(以下、上島):これ見よがしに払おうとして、カード使えなかった、なんてバカもいますしね(笑)

志村:お前じゃねぇか(笑)

上島:あぁ、俺か(笑)

志村:俺の誕生日の時に、ガールズバー貸し切ってくれたんだよ。それで、最後になって酔っ払って、「今日は僕、全部払います」って言って。

枡田:カッコイイ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  志村けんの夜の虫

ダチョウ上島、極楽・山本に奢って番組で話されるも不祥事で全カットされていた

2014.03.29 (Sat)
2014年03月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『志村けんの夜の虫』(毎週金 24:00 - 25:00)にて、お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の上島竜兵が、極楽とんぼ・山本圭一に奢って、そのことを番組で話されるも、山本の不祥事で全カットされたことを明かしていた。

イルネス共和国
イルネス共和国 DVD(仮)

志村けん(以下、志村):俺たち業界では、ちょっと顔知ってる、仕事したことある、くらいの人が違うテーブルにいて、その人が後輩だと、黙って払って帰るもんな。

枡田絵理奈(以下、枡田):ほぉ~。

上島竜兵(以下、上島):これがカッコイイんですよね。

枡田:凄い!

上島:僕はずっと仕事お世話になってますけど、ウチのダチョウ倶楽部の寺門(ジモン)くんが、麻布十番のイタリアンかなんかで食事してたときに、(志村けん)師匠がいらっしゃって。

枡田:あぁ、はい。

上島:「上島がいつもお世話になってます」ってご挨拶したら、別のテーブルだけど、寺門の分も払ってくれてた、とかね。

枡田:あぁ、カッコイイ!

志村:女性には、特にしますね。

枡田:ふふ(笑)

上島:師匠が実際にやってるのを見て、「カッコイイ、俺もやりたい」と思って。

枡田:はい。

上島:カミさんと寿司屋で飲んでたんですよ。そしたら、2人、男がやってきて。極楽とんぼの加藤くんじゃない方、山本(圭一)と、もう一人友達がきて。お寿司さんにきたから、先に払って。そしたら、先に向こうが帰ったんだけど、「それこっちにツケといて」って言ったら、山本くんが「良いんですか?すみません」って言って。

枡田:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  志村けんの夜の虫

志村けん、彼女との夜の営みを撮っていると告白「観ながら一人ですることも」

2014.03.23 (Sun)
2014年03月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『志村けんの夜の虫』(毎週金 24:00 - 25:00)にて、お笑い芸人の志村けんが、現在、64歳という年齢にも関わらず、彼女との夜の営みを撮っていることを告白していた。

志村流―金・ビジネス・人生の成功哲学
志村流―金・ビジネス・人生の成功哲学

リスナーメール:21歳女性です。私の彼氏は、夜の営みの最中に、「写真撮らせて、お願い」としつこくお願いしてきます。生身の私はいるのに、なんで写真が必要なの?だいたい、撮った写真は何につかうの?女の私には、理解できません。男の人って、みんなそうなんですか?

志村:なるほどね。ありがちだね。

上島:これ今、社会的に問題になってますもんね。

枡田:ネットに載せちゃって、とかですか?

上島:そういうことあるからね。

志村:撮られた後にね。

枡田:では、相談者に電話で聞いてみましょう。

志村:こんばんは。

リスナー:こんばんは。

志村:彼氏はいくつなの?

リスナー:23歳です。

志村:可愛い声してるなぁ(笑)付き合ってどれくらい?

リスナー:5ヶ月です。

志村:それは写真欲しがるわぁ(笑)

枡田:男性の気持ち分かります?

志村:俺は分かるよ。なに、イヤな顔(笑)露骨に嫌な顔してるじゃん(笑)

枡田:理解不能です(笑)ねぇ。

リスナー:そうですね(笑)難しいですね、理解するのは。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  志村けんの夜の虫

志村けんが語る、テレビとは違うラジオの魅力「ラジオ番組をやる楽しみ方がある」

2014.03.23 (Sun)
2014年03月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『志村けんの夜の虫』(毎週金 24:00 - 25:00)にて、お笑い芸人の志村けんが、テレビ番組とは違うラジオ番組の魅力について語っていた。

志村流―金・ビジネス・人生の成功哲学
志村流―金・ビジネス・人生の成功哲学

リスナーメール:テレビとラジオのそれぞれのスタンスって違いますか?

志村けん(以下、志村):テレビとラジオの違いって…テレビは画面出てるからな。表情も喋ってる様子も分かるけど。ラジオって、逆に面白いのは、表情分からないじゃん。

上島竜兵(以下、上島):はい。

志村:想像するじゃん。昔、俺がラジオの深夜放送やってた時に、女の子が声が凄い可愛くて、凄い期待してたんだけど、実際に写真見たら「え?オバちゃん?」って。

上島:はい(笑)

志村:仕事をするのに、どっちが上とかはないんだけど、ラジオはラジオで面白いところがあるし、テレビはテレビでの面白さがあるし。

上島:そうですね。

志村:だから、ラジオでは手を抜くっていうんじゃないけど、ラジオの楽しみ方があるよな。

上島:ラジオは普通におしゃべりしたいっていうのがありますね。あまり意識しないで。今はネットとかあるから、自分の意見を言ったら、変な風にとられて、出たりすることもありますけど。そういうところは抑えながら、普通にお喋りしたいと思いますよ。

志村:ふふ(笑)

枡田絵理奈(以下、枡田):そうですね。

上島:ラジオで、どんな番組かは言いませんけど、ゲストに行ったら変なリアクションをやってくれとか言われたりしますけど。それはそれで良いんですけども。

枡田:ラジオくらいはね(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  志村けんの夜の虫

志村けん、最近のアイドルは持ち歌やトークばかりで基礎力がないことを指摘

2014.03.23 (Sun)
2014年03月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『志村けんの夜の虫』(毎週金 24:00 - 25:00)にて、お笑い芸人の志村けんが、現在のアイドルと昔のアイドルの比較について語っていた。

志村流―金・ビジネス・人生の成功哲学
志村流―金・ビジネス・人生の成功哲学

リスナーメール:昔のアイドルと今のアイドルは、何が違うと思いますか?

上島竜兵(以下、上島):あぁ、これは師匠しか分からないな。

志村けん(以下、志村):なんで?

上島:僕は昔のアイドルは、観てた方ですから。今のアイドルは、事務所も同じだったりするから。

志村:昔のアイドルは、基礎をちゃんとやってきてるわけじゃん。いきなりハーンって出てくるわけじゃないから。

上島:はい、はい。

志村:ちゃんと、ある程度レッスンを受けてきてたりするから、ちょっと違ってるような気がするよな。あと、アイドルってソロが多かったから。

上島:昔はそうでしたよね。

志村:やっぱり、最近のアイドルってAKBは知らないけど、コントとかやらないじゃん。

上島:まぁ、そうですよね。

志村:バラエティでちょっと出るとかはあるけど、自分の歌専門になってるじゃん。

上島:はい。そうですね。

志村:昔は、『全員集合』なんかやってた時には、アイドルは売れたら『全員集合』でコントしなきゃいけない、とかあるからな。

上島:はい。

志村:それを考えると、凄い器用だったな。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  志村けんの夜の虫

ダチョウ上島が語る、神がかり的なタイミングで鼻血を出した松村邦洋

2014.03.23 (Sun)
2014年03月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『志村けんの夜の虫』(毎週金 24:00 - 25:00)にて、お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の上島竜兵が、モノマネタレント・松村邦洋が、温泉ロケで絶妙なタイミングに鼻血を出していたことについて語っていた。

デブの真実
デブの真実

志村けん(以下、志村):酔っ払って、前のテーブルに頭ぶつけて、コブできて血が出てた時あったな。

枡田絵理奈(以下、枡田):いやぁ、危ない。

上島竜兵(以下、上島):その時は忘れてるでしょ?気づかないでしょ?

志村:気づかない。朝起きて、枕に血が付いてるから「なんだコレ」って思って。

上島:えぇ。

枡田:ちょっと焦りますね(笑)

志村:うん。「あ、痛っ」って思って分かったんだよ。

上島:僕もケガしてて、朝起きたら枕が半分血まみれになってて。それは鼻血だったんですけど。それはありますね。

枡田:ぶつけた鼻血だったんですかね?

上島:それは違ったんだけどね。急に鼻血出る時ありません?

枡田:よく急に鼻血出る人いますよね(笑)

志村:若い人は出るけど…俺たちは出ないだろ?

上島:俺は出ます。

志村:竜ちゃんは、鼻クソほじりすぎだから(笑)

上島:そうそう。…前に、松村(邦洋)くんがね、温泉ロケに行ったときに、グラビアの子と入るんですけど、その時に俺はVTR観て。

志村:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  志村けんの夜の虫

志村けんとマツコ、中村昌也に矢口真里の不倫現場を語らせる「その時、何を見た?」

2014.03.15 (Sat)
2014年03月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『志村けんの夜の虫』(毎週金 24:00 - 25:00)にて、志村けんが自身の誕生パーティーで、中村昌也に矢口真里の不倫現場を語らせた、と赤していた。

ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!
ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!

志村:ちょっと前、先月の25日ですか、誕生日パーティーやりましてね。

上島:盛大でございました。

志村:毎年、中山秀征が(主催して)やるんだけど。6時半から始まって、4時過ぎまでやったらしいな。

上島:覚えてないです(笑)

志村:結構、竜ちゃん途中から酔っ払ってたもんな。

上島:すみませんね、しっかりしようと思うんですが(笑)

枡田:総勢、何人くらいですか?

上島:ピークは100人くらいですかね。でも、出たり入ったりしますから。

志村:菜々緒ちゃんなんか、ちょっときて、20分くらいしたらまたすぐに仕事だって出て行って。

上島:顔を出してね。

志村:女性は、だいたい1時半くらいまでで帰ったかな。

上島:次の日もあるんでね。

志村:マツコ・デラックスさんは、最後までいたかな(笑)

上島:マツコさんいましたね(笑)

志村:楽しそうだったな(笑)

上島:盛り上がってましたね。隣にいた、島崎和歌子が邪魔だったでしょ?(笑)

志村:ちょっとな(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  志村けんの夜の虫

志村けん、番組のスポンサー集めに必死なテレビ業界の苦境を語る

2014.03.08 (Sat)
2014年03月07日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『志村けんの夜の虫』(毎週金 24:00 - 25:00)にて、お笑い芸人・志村けんが、番組のスポンサー集めに必死なテレビ業界の苦境について語っていた。

志村流―金・ビジネス・人生の成功哲学
志村流―金・ビジネス・人生の成功哲学

リスナーメール:株価が上昇し、景気回復が言われている昨今ですが、収入面以外にも、たとえば番組制作費が多くなり、セットがちょっと豪華になったとか、ロケ弁の具の量が多くなったなど、身の回りで変化がありましたか?

志村:ほとんど無いよな。

上島:感じませんね。

志村:景気良くなったと思うけど、テレビ局とか番組でやってるけど、そんなに感じたことは無いね。むしろ、縮小してんじゃないかって思うよな。

上島:逆にね。

志村:一番感じるのは、本当は1時間番組なんだけど、2時間でやってたり、そのままスペシャルで番組同士がくっついてるとか、3時間、4時間でワンセットとか、ずっとやってるじゃない?それでスポンサー何十社ってなってるだろ?

上島:今はね。

志村:景気良いわけないよな。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  志村けんの夜の虫

志村けん、カトパン相手だと緊張してアガってしまうと告白

2014.03.08 (Sat)
2014年03月07日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『志村けんの夜の虫』(毎週金 24:00 - 25:00)にて、お笑い芸人・志村けんが、フジテレビアナウンサー・加藤綾子について語っていた。

志村流 遊び術
志村流 遊び術

枡田:カトパン(加藤綾子)に初めて会った時の衝撃が、今でも忘れられなくて。

志村:うん。

枡田:大学2年生の時に、アナウンススクールの説明会に行ったんですよ。それで、赤坂のアナウンススクールがあって、その説明会に行く前にコンビニに寄ったら、物凄く可愛くって、キラッキラしてる子がいて。

志村:あぁ。

枡田:「あんな人がアナウンサー受けたら、歯がたたないなぁ」って思ったんですよ。そしたらその人が、私の前を歩いて行って、アナウンサースクールの説明会に入って行って、私もついて行って。「アナウンサー試験って、あんな人ばっかりが受けるんだなぁ」って思って、「諦めようかなぁっ…」て思ったのが、それがカトパンだったんですよ。

志村:へぇ。

枡田:学生の頃から、キラキラしてましたよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  志村けんの夜の虫

ダチョウ上島、しまおまほの番組批評の一文に激怒「上島竜兵は全然、面白いこと言えません」

2014.03.08 (Sat)
2014年03月07日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『志村けんの夜の虫』(毎週金 24:00 - 25:00)にて、お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の上島竜兵が、新潮社の雑誌『ROLa』に掲載されていた、しまおまほのインタビュー記事にかかれていた、同番組の紹介の一文に対して怒っていた。

竜兵会―僕たちいわばサラリーマンです。出世術のすべてがここに
竜兵会―僕たちいわばサラリーマンです。出世術のすべてがここに

志村けん(以下、志村):竜ちゃん、それ何持ってんの?

上島竜兵(以下、上島):ちょっと師匠、言わせてもらって良いですか?

志村:ん?どうした、どうした?

上島:これね、TBSの9階がこのラジオのスタジオになってるじゃないですか。

志村:うん。この廊下にね、番組の批評とか宣伝が貼ってあるんですよ。

枡田絵理奈(以下、枡田):新聞記事とかね。

上島:ランキングとかも貼ってあって。

志村:うん。

上島:そこに、デンジャラスの安田くんが、「こういうの貼ってありましたよ」って送ってくれたんですけど。

志村:うん。

枡田:写メで送ってくれたんですね。

上島:うん。読んでみますね。「『志村けんの夜の虫』(TBSラジオ 24:00 - 25:00)ちょっとエッチな内容の投稿や、電話相談コーナーが中心。いわゆるオーソドックスなAMの深夜ラジオ的構成が心地よいです。志村けんさんならではの楽屋話や、思い出話もあり、『LINEでさぁ…』など、64歳とは思えない話題も出てきて、さすが。エイプの話もして欲しい。上島竜兵が素なところにも注目。全然、面白いこと言えません」って。

志村:ふははは(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  志村けんの夜の虫