カテゴリ:山里亮太の不毛な議論 の記事一覧

| | さらに古い記事へ≫


本日の注目記事

山里亮太、キートンが「R-1審査への批判」を行った話題の翌週に本人を出演させた『メガネびいき』の度量の大きさを称賛

2019.02.14 (Thu)
2019年2月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、キートンが「R-1審査への批判」を行った話題の翌週に本人を出演させた『おぎやはぎのメガネびいき』の度量の大きさを称賛していた。



ネタメール:(最近体験した、ラッキーエピソードは?)キートンさんの答え「色々あって、『メガネびいき』に出演できたことですね。

キートン、『おぎやはぎのメガネびいき』リスナーとして番組へのゲスト出演に感動「夢を掴んだ感じ」
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、『スッキリ』で「小生意気」と思っていたジャガー横田の息子・大維志と会って予想外に子供っぽかったと明かす「テレビって怖い」

2019.02.14 (Thu)
2019年2月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、日本テレビ系の番組『スッキリ』の密着取材で、「小生意気」と思っていたジャガー横田の息子・大維志と実際に会ってみて、予想外に子供っぽかったと語っていた。



山里亮太:『スッキリ』で、ずっと追っかけててね。ちゃんとやっぱ、勉強しまくったら受かるもんなんだね。「すげぇなぁ」って思って。

ちょっと番組だとね、なんか小生意気な感じに見えるのよ。ちょっと強気で、ビッグマウスで。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、西川きよしにエピソードトークでウケた後「今ウケたけど、どう?」とマイクを向けられた過去を告白

2019.02.14 (Thu)
2019年2月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、西川きよしにエピソードトークでウケた後、「今ウケたけど、どう?」とマイクを向けられた過去を明かしていた。



山里亮太:(「Love Like Pop vol.21」のさいたまスーパーアリーナ公演中のMCで)aikoさんがよ、俺を手招きしてくれるわけさ。そして、aikoさんが今、数曲歌え上げた、神聖なマイク。

それをね、「男子!」「女子!」ってやった後に、俺にマイクフォローよ。俺はこのマイクフォローは、初めて西川きよし師匠に「どう?」って言われた時のマイクフォローの80億倍嬉しかった。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、aikoが「Love Like Pop」さいたまスーパーアリーナ公演で3万人相手にMCで「ドッカンドッカン」笑わせていて驚く

2019.02.14 (Thu)
2019年2月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、アリーナツアー「Love Like Pop vol.21」のさいたまスーパーアリーナ公演で、aikoが3万人相手にMCで「ドッカンドッカン」笑わせていて驚いたと語っていた。



山里亮太:aikoさんは何が凄いって…キャパ1,000人、2,000人、さいたまスーパーアリーナで言えば3万人。この前、NHKホールだと3,000人ぐらい、aikoさんはMCで3,000人と漫才ができる女なのよ。

しかもアドリブよ。ファンからバンバン、声をかけられて、それに対して返して笑いが生まれる。それができる人。でも、さすがに3万人だから。遠くの人も声が届かないだろうし、そんなのないだろうと思ったら関係ない。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、aikoが「Love Like Pop」さいたまスーパーアリーナで『不毛な議論』チームに向けて歌詞を変えて歌ったことに感動

2019.02.14 (Thu)
2019年2月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、aikoがアリーナツアー「Love Like Pop vol.21」のさいたまスーパーアリーナ公演の中で、『不毛な議論』チームに向けて歌詞を変えて歌ってくれたことに感動したと語っていた。



山里亮太:ある曲でね…aikoさんがある曲でね、「これはきっと、我々、『不毛な議論』チームにくれてるな」っていう、歌詞の変更があったんだよね。

「これ、絶対俺たちのこと言ってんじゃん」っていうところがあったのよ。本来の歌詞とちょっと違うの。「それは絶対、ウチでしょ」って思う、「『不毛な議論』のこと、言ってくれてません?この歌で、こんな大事な場所で、3万人がいて、その素敵な大事な歌の一ヶ所に、『不毛な議論』がいません?それ」っていう。

で、ジャンキーの方々も「aikoから山ちゃんへの、アレじゃない?」みたいな感じで、こっち見て。しかも「よかったね」っていう顔で見てくれるわけ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

爆笑問題・太田、広瀬香美の事務所移籍・芸名使用が禁止された騒動をネタに「広瀬香美って名乗るな、ブスと言え」

2019.02.13 (Wed)
2019年2月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、広瀬香美の事務所移籍・芸名使用が禁止された騒動をネタにしていた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


太田光:20位、30位台(『歌のゴールデンヒット-昭和・平成の歴代歌姫ベスト100-』)に岡本真夜とか入るんだよ。

田中裕二:ああ、はいはい。

太田光:『ロマンスの神様』とか。

田中裕二:ああ、はいはい。

太田光:へちゃむくれみたいな顔して。

田中裕二:太田さん、本当にやめてください(笑)

太田光:それはダメだけど(笑)

田中裕二:本当ダメだよね(笑)

太田光:雪の女王みたいな人。

田中裕二:ええ(笑)

太田光:あの人とか入ってくるんだよ。あの辺はCD売れてっから。

田中裕二:広瀬香美さんだ。

太田光:広瀬香美さんが入ってくるんだ。学校辞めちゃった人ね、校長先生だったのに辞めちゃった、どこ行っちゃったんだか分からない人ね。

田中裕二:なんですか、それ(笑)

太田光:揉めたじゃない、広瀬香美。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、キンコン梶原が宇野常寛を激怒させた炎上騒動に言及「焦げやすいからね。今も焦げてんでしょ」

2019.02.07 (Thu)
2019年2月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、2日に開催された「ホリエモン万博」でキングコング・梶原雄太(カジサック)が評論家の宇野常寛氏を激怒させて炎上している騒動に言及した。



ネタメール:(こんなパンはイヤだ)カジサックの動画を観て育った。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、高橋英樹・真麻親子のサービス精神旺盛ぶりに驚く「あの親子のサービス精神はとんでもない」

2019.02.07 (Thu)
2019年2月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、高橋英樹・真麻親子のサービス精神旺盛ぶりに驚いたと語っていた。



ネタメール:(冬の風物詩と言えば?)高橋英樹さんの答え「家族みんなで私の代表作である越後製菓のCMを笑いながら見ることですね」

山里亮太:代表作…代表作かぁ、英樹さんの。

一回、『スッキリ』のクイズッスに来てくれたけど、「正解は越後製菓」ってちゃんとやってくれるんだよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、しずちゃんの誕生日に高級テキーラをプレゼントするも「SNSやネットニュースで話題になってない」と不満

2019.02.07 (Thu)
2019年2月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、しずちゃんの誕生日に高級テキーラをプレゼントするも「SNSやネットニュースで話題になってない」と不満を口にしていた。



山里亮太:1月31日、2月1日で『Melodix』のフェスをやってて。で、しずちゃんが4日に誕生日なわけですね。で、誕生日前、最後に会うのは、『Melodix』のフェスの2日目だなって。

本当に昔だったら考えられませんけども。私もですね、誕生日プレゼントを買って行きまして。しかもですよ、ちゃんと相方が何が好きかって言ったら、テキーラが好きだって言うから。

本当にもう、俺も大人になったなって思って。「テキーラ プレミアム」で検索して。そしたらあったのよ。

『クレイジージャーニー』っていう、松本さんと設楽さんがやってらっしゃる番組で、その中に出てきた、テキーラ。メキシコで、日本人の方が作ってる、と。凄い人がいるって。

Cascahuin BLANCO


その人が作ってるテキーラを、渋谷は道玄坂のところにそれを扱ってる店があったの。で、道玄坂のお店行って、見つけまして。まぁまぁのお値段ですよ、カリスマが作った。でも、いいだろうと。これはしょうがないか、買ってくかって、喜ぶだろうからって。

買ってって。それで南海キャンディーズの楽屋があるから。でも、入ってく前にちょっとウロウロするわけ。誰かに訊かれたいから。「それなんですか?」「え?これ、相方もうじき誕生日だから、プレゼント」ってやりとりをしたいわけよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、女性タレントの「モノマネが得意です」と宣言した後のモノマネは「正解を見たことがない」と指摘

2019.01.31 (Thu)
2019年1月30日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、女性タレントの「モノマネが得意です」と宣言した後のモノマネは「正解を見たことがない」と指摘していた。



山里亮太:(女性タレントの言う)「モノマネが得意です」は、細胞レベルに刻まれてるんだろうね。必ず言うもんね、もう。ミッキー、しんちゃん。もう、正解を見たことがない。

…「モノマネが得意です」って、本当に多いよね。俺、『新SHOCK感』って番組やってるけど、アイドルの子がいつも「これ、一芸あります」ってやるのが、大体、モノマネ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論