カテゴリ:極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす! の記事一覧

| | さらに古い記事へ≫


本日の注目記事

加藤浩次、妻の下着はまったく記憶にないと発言「正直、妻の下着なんか一個も知らない」

2017.07.17 (Mon)
2017年7月15日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、妻の下着は全く記憶にない、と語っていた。

この差って何ですか?


リスナーメール:私は、「勝負下着」と聞いて思いだすのは、童貞の時に初めて行ったお店のプロの女性が、黒の全身レース、下着にガーターベルトを装着、網タイツというスタイル。凄く大人だなぁという印象と、圧倒的なインパクトが焼き付いています。
お2人は、印象に残っている女性の下着姿ってありますか?

山本圭壱:いやぁ…これね。

加藤浩次:よくね、今回のテーマは「勝負下着」ってなりましたけど。これ、気にしないタイプなのよ、俺は実は。

山本圭壱:あなたも?

加藤浩次:うん。

山本圭壱:あれ、意外とさ、見ないでしょ?

加藤浩次:見ないねぇ。あんまり気にして見たことない。

山本圭壱:勝負なのか、敗戦処理なのか。全く分からないでしょ?

加藤浩次:分かんない、分かんない。分かんないよ。

山本圭壱:そうでしょ?

加藤浩次:うん。

山本圭壱:で、そんな明るいところじゃないでしょ?だから、勝負だったのかも、あんまり気づかないんじゃないですか?

加藤浩次:だから実際、こっちもまぁ、正直焦ってっからさ。

山本圭壱:ふふ(笑)焦ってらっしゃるの?(笑)

加藤浩次:こっちも正直、焦ってる部分もあるから、あんまり気にしないね、俺はね。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:だから、女性とか「勝負下着」って言うけどさ、あんまり俺は…気にする男はいるのかね?

山本圭壱:そうね。あんまり、俺も男として、相手の勝負下着がどうかっていうの、気にしたことはないですね。

加藤浩次:ないんだよなぁ。

山本圭壱:上下が、なんとなく「合ってたかな?」とか。

加藤浩次:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、目覚まし時計が鳴っているにも関わらず1時間以上寝ていた過去「大家のババァが止めに入ってきてた」

2017.07.17 (Mon)
2017年7月15日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、若手芸人時代に、目覚まし時計が鳴っているにも関わらず、1時間以上寝ていた過去について明かされていた。

この差って何ですか?


山本圭壱:俺が、お前で怖かったのが、待ち合わせの時間になっても、中目のベッカーズかなんかで…

加藤浩次:ウェンディーズだろ。

山本圭壱:ハンバーガー屋のところで…

加藤浩次:ウェンディーズだよ。

山本圭壱:あれ、ウェンディーズだっけ。ウェンディーズで、お前がネタ合わせの時間になっても来ねぇから。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:「何してんだろ?」って思って。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:で、お前の家まで戻ってったら、ずっと目覚まし時計が鳴ってんだよ。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:「ブルル」って。

加藤浩次:うん。

山本圭壱:「こいつ、いねぇな」って思って。ドアを開けようとしても、いない。

加藤浩次:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、若手芸人時代にアパートの騒音トラブルで出刃包丁で決闘を申し込まれた恐怖体験「お前1本持て、やるぞ」

2017.07.17 (Mon)
2017年7月15日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、若手芸人時代に、アパートの騒音トラブルで、同じアパートの住民に「出刃包丁を持った上での決闘」を申し込まれた過去について語っていた。

この差って何ですか?


加藤浩次:俺、一番怖い体験は、篠山っていう同級生いんじゃん。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:一緒に暮らしてて。俺、中目黒に引っ越したじゃん。

山本圭壱:うん、最初な。

加藤浩次:で、山本とさ、今の月亭方正、ザキさんな。

山本圭壱:ザキさんな。

加藤浩次:ザキさんと、3人で俺の引っ越した、共同玄関、共同便所、風呂なしの3万2千円のアパートにみんな来てたじゃん。

山本圭壱:まぁな、よく来てたな。

加藤浩次:来てて、ワーッて騒いでて。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:で、山本とザキさんが帰って。

山本圭壱:「じゃあね」って。祐天寺と学大だから、俺ら帰るわな。

加藤浩次:帰った後に、住人のな、1人のオッサンがさ、俺のところに来て。「テメェ、新入りのクセにうるせぇんだ」ってなって。

山本圭壱:多分、その頃の人だから…いくつくらいなのかな?それこそ、40~50?

加藤浩次:うん。そのくらいだよ。俺が、21だよ。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:「うるせぇな」って。俺も若かったからさ。「なんだよ、うるせぇって。そんな深夜でもねぇだろ」って、ちょっと文句言ったの。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:そしたら、「ちょっと待っとけ」って、出刃包丁2本持ってきて。

山本圭壱:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、ニューヨークで「黒人に襲われる」というドッキリをかけられて首に後遺症を負ったと告白「ムチウチやってっから」

2017.07.16 (Sun)
2017年7月15日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、ニューヨークで「黒人に襲われる」というドッキリをかけられて首に後遺症を負ったと告白していた。

この差って何ですか?


加藤浩次:誠(マッコイ齋藤)がさ、俺にドッキリかけたじゃん。黒人が襲いかかる。

山本圭壱:なんか、あったね。

加藤浩次:覚えてない?

山本圭壱:俺、いた?俺、いたのかな。

加藤浩次:いたよ、絶対。いないとダメだよ。で、黒人がグワッときたから、俺も闘うじゃん。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:スゲェ力入って。

山本圭壱:うん、それはそうだよね。

加藤浩次:向こう、凄い力でしょ。それで、揺さぶられて、グワーッ力入れて。ドッキリかどうかも分かんないからさ。

山本圭壱:まぁね。本当かもしれないしね。

加藤浩次:本当かもしれないから、「ヤベェ」って思ってさ。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:グッと首持たれたりして、そっからだよ、首。

山本圭壱:長ぇなぁ。20年もんじゃねぇか(笑)

加藤浩次:そうだよ、本当に(笑)知ってる?帰りの飛行機で。

山本圭壱:あ、思い出した(笑)

加藤浩次:イスも倒せずに、ずーっと直立で、ずっともう(笑)

山本圭壱:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

極楽とんぼ山本、ロケでアポロシアターのオーディションに合格するも「番組打ち切り決定」で企画が頓挫した過去

2017.07.16 (Sun)
2017年7月15日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱が、ロケでアポロシアターのオーディションに合格するも「番組打ち切り決定」で企画が頓挫した過去について語っていた。

極楽野球放談
極楽野球放談

加藤浩次:ニューヨーク行ったじゃん、ロケで一緒に。誠(マッコイ齋藤)がディレクターの時に。

山本圭壱:うん、うん。

加藤浩次:俺に、黒人が襲いかかるドッキリやったじゃん。

山本圭壱:俺はだって、ダンスをやったじゃん。

加藤浩次:そう、そう。

山本圭壱:ダンスでずっと…

加藤浩次:そう、鶴瓶さんと草なぎ君の番組で、「夢宣言」みたいな番組で(鶴瓶・草なぎの夢中宣言「がんばります。」)。

山本圭壱:うん、うん。

加藤浩次:山本がニューヨークのアポロシアターでダンスが通用するか、どうか、みたいな。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:山本がずっとレッスンしてて。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:最終的にな、チャップリンの格好して。

山本圭壱:3人でな。ダンサーを2人従えて。

加藤浩次:ダンスして(笑)あれ、合格したんだよな?

山本圭壱:そう。アポロシアター合格して、アマチュアナイトに出るまで決まったんですよ。

加藤浩次:そう、そう。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、テレビ局のスタッフに相方・山本圭壱の出演を提案するも拒否されたことを告白「山本さん、ダメなんです」

2017.07.02 (Sun)
2017年7月1日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、テレビ局のスタッフに相方・山本圭壱の出演を提案するも、「山本さん、ダメなんです」と拒否されたことを告白していた。

この差って何ですか?


加藤浩次:来週は忙しいの?

山本圭壱:俺は、基本は火・水が入ってませんから。

加藤浩次:ああ、まぁまぁそうか。なんで?

山本圭壱:そうです。火・水は空けてますよ。

加藤浩次:なんで?

山本圭壱:『めちゃイケ』のために(笑)

加藤浩次:いやいや、入れろよ(笑)入れろ、入れろ。

山本圭壱:なんで?

加藤浩次:入れろ、仕事(笑)

山本圭壱:一応、『めちゃイケ』さんは、火・水じゃないですか。

加藤浩次:そうだよ。

山本圭壱:なんか、「もう呼ばれてもいいんかなぁ」って。ずっと空けてるんですよ。

加藤浩次:いや、入れろ、入れろ。呼ばれない、呼ばれない。

山本圭壱:朝の野球しか入れてませんから。

加藤浩次:地上波、出れねぇんだから、お前。

山本圭壱:…なんで?出ていいんじゃないの?別に。「出れねぇんだから」って、なんでお前が言うの?

加藤浩次:出れねぇんだよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

山本圭壱、芸能界復帰を果たすも「5連休」でテレビ番組出演もない現状を告白「クソ暇ですよ(笑)」

2017.07.02 (Sun)
2017年7月1日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱が、芸能界復帰を果たすも、「5連休」でテレビ番組出演もない現状を告白していた。

極楽野球放談
極楽野球放談

加藤浩次:どうだったの?今週は。忙しかった?

山本圭壱:私?クソ暇ですよ(笑)

加藤浩次:はっはっはっ(笑)

山本圭壱:はっはっはっ(笑)

加藤浩次:ウソでしょ?

山本圭壱:クソ暇(笑)

加藤浩次:クソ暇だった?今週。

山本圭壱:クソ暇ですよ。今週、本当にクソ暇だよ、この一週間。

加藤浩次:なんでよ?

山本圭壱:だって、先週土曜日、ラジオやったでしょ?

加藤浩次:うん。

山本圭壱:で、そのまま日・月・火・水・木、何もなかったですよ。

加藤浩次:ああ、日・月・火・水・木、5連休?

山本圭壱:5連休ですよ。

加藤浩次:金曜、昨日が?

山本圭壱:昨日は、宮崎で。

加藤浩次:ああ、宮崎のラジオで?

山本圭壱:宮崎のラジオで。

加藤浩次:ラジオ・ラジオですか?

山本圭壱:ラジオ・ラジオです。

加藤浩次:レイディオ&レイディオで?

山本圭壱:レイディオ&レイディオです。

加藤浩次:そうかぁ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、後輩芸人に電話番号を訊かれて「TIMゴルゴさんの番号を教えていた」過去「劇団ひとりが電話した」

2017.06.25 (Sun)
2017年6月24日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、後輩芸人に電話番号を訊かれて、TIMゴルゴさんの番号を教えていた」過去を明かしていた。

この差って何ですか?


加藤浩次:クォーターとか憧れるじゃん。可愛いからね、子供の頃。

山本圭壱:栗毛だったり、目の色が、とかね。

加藤浩次:だから、言ってたじゃん、ずっと。七丁目劇場ができたときにさ、ココリコとかロンブーとかペナルティとか入ってきた時にさ、俺、ずっと「北海道の人間と、ロシア人のハーフだ」ってずっと言ってたじゃん。

山本圭壱:言ってたな、お前(笑)また、信じてんだよな、周りは(笑)

加藤浩次:信じてんだよ(笑)「俺、そうなんだよ」って(笑)あれも、見栄だったのか…見栄じゃねぇな。

山本圭壱:あなたの場合は、見栄じゃないでしょ。

加藤浩次:まぁまぁ。

山本圭壱:なんでもない、小さなウソってね。あなた、よくあったじゃないですか。

加藤浩次:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、関西出身でもないのに関西弁でツッコむのは「絶対にしちゃいけない」と思っていたと明かす「超お寒いですよ」

2017.06.25 (Sun)
2017年6月24日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、関西出身でもないのに、関西弁でツッコむのは「絶対にしちゃいけない」と思っていたと明かしていた。

この差って何ですか?


加藤浩次:俺がさ、北海道から東京に上京してきて、関西の芸人さんの漫才やコント見てさ、「なんでやねん」とか使いだしたら、超お寒いですよ、これは。

山本圭壱:まぁね。

加藤浩次:俺はだから若手の時に、「これは絶対にやっちゃいけない」って思ってたの。

山本圭壱:うん。だから、あなたやりませんでしたもんね。

加藤浩次:うん。難しいのさ、やっぱりその言葉っていうのは。だから、言ったら爆笑さんの田中さんとかね。

山本圭壱:うん。

加藤浩次:漫才やってるけど。キャイ~ンの天野君とかね、関東のパターンを作ってるっていうのは、凄いと思うの。

山本圭壱:ああ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!

加藤浩次、芸能界に子供を絶対に入れたくないため家で「辛い、しんどい」とわざと言っていると明かす

2017.06.20 (Tue)
2017年6月19日放送のMBSラジオのラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土 25:20-25:50)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、芸能界に子供を絶対に入れたくないため、家で「辛い、しんどい」とわざと言っていると明かしていた。

この差って何ですか?


山本圭壱:あなただってお父さんだから、仕事で疲れてるところを見せないでおこうって時があるわけでしょ?

加藤浩次:俺はね、逆なの。

山本圭壱:え?

加藤浩次:逆なの。

山本圭壱:持ち帰るの?家に。

加藤浩次:特番とか、番組収録とか、結構楽しいじゃん。

山本圭壱:うん、うん。

加藤浩次:ワーッてやってさ。今日だって、ラジオで喋ってて楽しいじゃない。リスナーの方とか、メールくれたりして。

山本圭壱:うん、うん。

加藤浩次:でも、家帰った時に「ああ、しんどいわぁ」って。

山本圭壱:っていうふうに帰ってるの?(笑)

加藤浩次:そういう顔を見せてんの。

山本圭壱:うん、うん。

加藤浩次:だからさ、二世みたいな子って、なりたがるじゃない。

山本圭壱:ああ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!