カテゴリ:伊集院光とらじおと の記事一覧

| | さらに古い記事へ≫


本日の注目記事

伊集院光、中国人が他人の楽天IDで「龍角散」を爆買いしたとのニュースで「龍角散、効くんだな」と改めて思ったと告白

2017.09.20 (Wed)
2017年9月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、大気汚染が深刻な中国で人気の「龍角散ダイレクト」を、他人の楽天ポイントを使って不正に購入したとして、主犯格の中国人の男が逮捕されたことについて、そのニュースを見て「龍角散、効くんだな」と改めて思ったと告白していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:中国人グループが、「他人のポイントで買い物をしてる」みたいなニュース出てるじゃない。

吉井歌奈子:はい。

伊集院光:でもなんか、ニュースのメインがさ、「龍角散がすげぇ売れてる」みたいな。

吉井歌奈子:ふふ(笑)

伊集院光:あれ見てるとさ、本当はそういう不正アクセス超怖いって話がメインなんだけどさ。

吉井歌奈子:うん、うん。

伊集院光:「龍角散、効くんだな」って感じの。

龍角散 20g
【第3類医薬品】龍角散 20g

吉井歌奈子:そう、そう(笑)「そんなに中国で人気があるんだ」ってニュースでしたよね(笑)

伊集院光:なんか、僕だけかもしれないけど、「龍角散」って字面も含めて、「本場は中国の方なんじゃないの?」みたいな。

吉井歌奈子:たしかに(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

伊集院光、「我が永遠のライバル」松村邦洋がRIZAP(ライザップ)で30kg減量に成功したことを賞賛「俺は無理だわ」

2017.09.16 (Sat)
2017年9月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、RIZAP(ライザップ)で松村邦洋が30 Kgもの減量に8ヶ月という短期間で成功したことについて賞賛していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:もう我が永遠のライバル、松村邦洋が。

柴田理恵:はい。

伊集院光:RIZAP(ライザップ)で。痩せましたね。あの男はね、もうやると決めたら、やるんですよねぇ。
WS000000_201709160801264bf.jpg

柴田理恵:やるんだ。

伊集院光:110 kgぐらいから、80 kgぐらいまで

柴田理恵:80kgって…30 kg減量って、凄くない?

伊集院光:しかも、RIZAPだからめちゃめちゃ多分、トレーニングから食事制限から、全部やってでしょ?

柴田理恵:うん。

伊集院光:あの男はね、やると決めた時のやる力の凄さと、何にも決めてない時のやらなさの凄さの、その差が凄いからね(笑)

柴田理恵:はっはっはっ(笑)やれば出来る子、なんだね(笑)偉いね(笑)

伊集院光:凄いんだよねぇ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

伊集院光、ドラマで相撲取りのエキストラ役で出演して斉藤由貴と共演したと告白「裸見られてるんです」

2017.09.14 (Thu)
2017年9月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ドラマで相撲取りのエキストラ役で出演して、女優・斉藤由貴と共演したことがあると告白していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:学校時代、そこそこできるようになっちゃわないと、もう誰も強制してくれないから。その後は、「今さら」とか「なにも苦手なことをしなくても」になるじゃない?

吉井歌奈子:そうですね。

伊集院光:俺、いろいろ考えて…

吉井歌奈子:あります?

伊集院光:結構、たくさん出てくるんだけど。

吉井歌奈子:ええ!?

伊集院光:中で…やんないけど。

吉井歌奈子:え、何?

伊集院光:ちょっと、やりたいスポーツ。

吉井歌奈子:はい。

伊集院光:相撲。

吉井歌奈子:おお(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

伊集院光、警察官を装って「オレオレ詐欺のおとり捜査に協力を」と持ちかける巧妙な詐欺に驚く「悪知恵ってスゲェな」

2017.09.11 (Mon)
2017年9月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、警察官を装って、「オレオレ詐欺のおとり捜査に協力を」と持ちかけて現金を詐取する巧妙な手口について、「悪知恵ってスゲェな」などと驚いていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:この間ね、パッとネットニュースで見たんだけど。

安田美香:はい。

伊集院光:「オレオレ詐欺」あるじゃん。触れ込み詐欺。

安田美香:ええ。

伊集院光:あれが、凄い局面にきてるなって思ったのが、ウソか本当か分かんないけど、チラッとネットニュースで見たやつなんで。

安田美香:はい。

伊集院光:電話かかってくんじゃん、「俺、俺」って。

安田美香:はい。

伊集院光:「お金がいるんだよ」って言うじゃない。そうすると、世の中、もうさすがにこれには慣れたからさ、「わかりました」なんて言って、無視するわけ。もしくは、「アンタ、ウチの子じゃないでしょ」って言って、電話切って。すぐ確認して、「なるほど、ウチの子じゃない」って。

安田美香:はい。

伊集院光:そしたら、今度は警察から電話かかってきて。「オレオレ詐欺みたいなの、最近、来たことないですか?」って言うわけ。

安田美香:ほう。

伊集院光:「もし今度あったら、おとり捜査に協力して欲しい」と。

安田美香:おとり捜査?

伊集院光:要するに、「オレオレ詐欺にかかったふりをして、ある程度、言いなりになってくれ」と。

安田美香:はい。

伊集院光:で、この警察がニセモノらしい。

安田美香:ええ?!うわ、それは…

伊集院光:「何なの?これ」って思って。

安田美香:いやぁ…

伊集院光:だから、言うとおり、ある程度かかったふりをして、いくらかなり、振り込んだんだか、とりにきた奴に渡したんだか分からないけど、それ渡して。

安田美香:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

伊集院光、山尾志桜里議員が週に何度も不倫に興じていたことに苦言「脇が甘いどころの話じゃない」

2017.09.09 (Sat)
2017年9月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、週刊文春が暴いた山尾志桜里議員の不倫にについて、「脇が甘いどころの話じゃない」などと苦言を呈していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:山尾さん…昨日の段階、まぁ3日間でちょっとずつ僕の中でも驚いてるんですけど。

柴田理恵:うん。

伊集院光:昨日の段階では、何か昔やったようなことを、実は週刊誌が持ってて、「今だ」っていうんで出したのかなって思ったら、実際、週刊誌出てみたら、この真っ只中に、かなり派手に…

週刊文春 2017年 9/14 号


柴田理恵:うん。

伊集院光:なんて言うんですかね?脇が甘いどころの話じゃないですね。

柴田理恵:はっはっはっ(笑)いや、よっぽどラブラブなんだと思いますけどね。

伊集院光:いや、本当ですね。よっぽど好きなんでしょうね。

柴田理恵:だと思う。だって、自分に起きた大事なことを真っ先に報告したい人なんだと思う。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

伊集院光、メルカリにおけるウィルス情報出品など相次ぐ「不適切出品」に禁止ではなく「AIでもう一歩進歩すべき」と指摘

2017.09.06 (Wed)
2017年9月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、メルカリにおけるウィルス情報出品など、相次ぐ「不適切な出品」に、禁止ではなく「AIでもう一歩進歩して、キャッチできるようになるべき」であると指摘していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう

伊集院光:もう、こういう時代ですよ。メルカリ、便利で芸人なんかいっぱい使ってますよ。みんな使ってるし、不用品を売ったり買ったりするのに便利なんだけど。

吉井歌奈子:うん、うん。

伊集院光:もう、なんでしょうね、(中学生がコンピュータウィルスに関する情報を売ろうとしたこと)この無法地帯ぶりっていうのは。

龍崎孝:うん。これは、規制する方法って言いますかね。それが、全く見つからないわけですよね。まさに、個人の自由。物々交換とは言いませんけど、それに近いことがネット上で起きてるわけですから。

伊集院光:はい。

龍崎孝:どうすればこれ、こういうものが止まるのかなっていうね。

伊集院光:だから、今のところ「どうしてこんな中学2年生がコンピュータウィルスを手に入れられたの?」って話も、「ツイッターで知り合った人からもらった」ってなってて。

龍崎孝:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

伊集院光、山尾議員が週刊誌による不倫疑惑で民進党幹事長を断念したことに恐怖「各週刊誌が巨大な力を持ちつつある」

2017.09.06 (Wed)
2017年9月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、民進党・山尾志桜里議員が週刊誌による不倫疑惑で民進党幹事長就任を断念したことについて、「週刊文春を皮切りに、各週刊誌が巨大な力を持ちつつある」と語っていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:(山尾志桜里議員の不倫疑惑が)事実じゃないというのなら、なんでこんな話になってんだって話だし。

龍崎孝:ええ。

伊集院光:あと、やっぱり僕らは、政治のことでも芸能のことでもそうですけど、文春を始め、文春砲を皮切りに、それに負けまいとする各週刊誌の最近の凄さって言いますかね。

龍崎孝:はい。

伊集院光:たとえば、政治だけでとっても、どれだけのものを握ってて、一番週刊誌の売れるタイミングで多分、出すと思うんです。

龍崎孝:はい。

伊集院光:一つの週刊誌が、「今井絵理子議員と手を繋いでた」みたいなのを撮った時に、出せるわけじゃないですか。

龍崎孝:はい、そうですね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

伊集院光、不登校で悩み続けることから脱するために学校に行かず外出する「攻めの登校拒否」を提唱

2017.09.05 (Tue)
2017年9月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、不登校であることを悩み続けることから脱するため、学校に行かず外出する「攻めの登校拒否」を提唱していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:僕が提唱するのは、「攻めの登校拒否」っていう。

上田まりえ:攻め?(笑)

伊集院光:家にいるより…僕の場合は、ぶらぶら落語観に行ったりしてたことが、結局、あとには繋がったので。

上田まりえ:ああ。

伊集院光:昔の感覚で言うと、「学校ズル休みしたのに、表を出歩く」っていうのが、とても自分の中でダメなことって思うような気がするし。

上田まりえ:はい。

伊集院光:「お前、学校休んだのに、野球チームは行くの?」とか。全然OKだと思うんだよね。むしろ行くっていう。むしろ、柔軟して行くっていうくらいの。

上田まりえ:はい。

伊集院光:「スポーツジム行くの?」「スイミングスクールは行けるんだ?」みたいなことに関して、全然問題がないっていうか。

龍崎孝:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

伊集院光、子供が不登校であることに悩む両親に「元・不登校児」の立場からアドバイス「親御さんにできることは…」

2017.09.05 (Tue)
2017年9月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、子供が不登校であることに悩む両親に、「元・不登校児」の立場からアドバイスしていた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:「若者が自ら死を選ぶ」っていうね。よく、最近言われてるのは、夏休みの明けた日、例年だと9月1日に若者が自殺をするっていうケースが、凄く増えてます、と。

龍崎孝:はい。

伊集院光:数的にも跳ね上がります、と。で、今年の場合は9月1日が金曜日だったので、もしかしたらその金曜日、土日を挟んでる分、明けてっていうこともあるのかなって思うんですけど。

上田まりえ:はい。

伊集院光:この時間帯だとね、お聴きいただいてる方は、年頃のお子さんを持つ親御さんが多いのかなって思うんだけど。まぁ、心配だと思うんだよね。

上田まりえ:そうですね。

伊集院光:どう声をかけてあげたら、いいんだろうとか。我が子は今、何を考えてるんだろうかとか、本当に心配だと思うんですけどね。

上田まりえ:はい。

高校時代に不登校だった伊集院光


伊集院光:僕、9月1日の夏休み明けの思い出…行ってないんですよ。学校に全然。本当に学校嫌いで、行ってないんです。

龍崎孝:はい。

伊集院光:で、結果、高校も辞めちゃって。難しいのはね、胸を張って、「それでもいいじゃん」って感じだったかって言うと、ずっとその高校をやめてしまったっていう劣等感を未だに引きずってはいるんです、未だに。

龍崎孝:うん。

伊集院光:これね、自分の経験で言うと、今でこそクイズ番組で、東大・京大と戦う、みたいな時に、ちょっと武器になるんです。こっち側は、負けて当然のところから行くから。何をやったって褒められるみたいなところがあるから。でも、それはコンプレックスと対になってるもので、消えたわけでもない。

上田まりえ:ないんですね。

伊集院光:「大丈夫」とかっていうのを、軽はずみには言いづらいんです。言いづらいんだけど、「多分、こういう方がいる」と思うのは、みんな「学校なんか行かなくても大丈夫だよ。休んでもいいよ」って、みんないっぱいアプローチしてくれてる。アプローチして、頑張ってストレス減らそうと思ってるけど、当の本人は、それを聞く余裕が意外にないんです。

上田まりえ:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと

伊集院光、日野皓正の中学生往復ビンタ騒動で「殴られた本人が納得してればOK」という論調に疑問「教わる側は言いづらい」

2017.09.05 (Tue)
2017年9月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ジャズ・トランペッター日野皓正の中学生往復ビンタ騒動について、「殴られた本人が納得してればOK」という論調に疑問を呈していた。

伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1
伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.1

伊集院光:週末あたりから話題になってます、トランペットの日野皓正さんが、コンサート中に男子中学生を往復ビンタ、叩いたって話なんですけど。

安田美香:はい。

伊集院光:これもね、難しいなって思う…色んな意見があって当然だと思うし、なにより、テレビの前で、この叩かれたことをお父さんが、自分たちで納得してるっていう。

安田美香:うん。

伊集院光:日野さんのことも信頼してるし、「自分が悪かったと思う」って言ってるってことで、わりと世の中が「本人がよければ、OKなんじゃないの?」って感じになってきてるのに、俺、ちょっとやっぱり疑問を感じるんだよなぁ。

安田美香:はい。

伊集院光:僕は、そういうスパルタ教育みたいなもので、自分がイヤな思いをしてきてるんだと思うんですよね。わりと「愛のムチだからいいんだ」みたいなこととか、あとはなんだろうね、シゴキとか、ああいうものに対して、ちょっと自分でヒステリックなところがあるかなって思うんだけど。

安田美香:はい。

伊集院光:だから、過剰にイヤなのかもしれないけど。ああいうことで、今回は信頼関係が上手くいってたから、結果的によかったけど、本人は信頼関係が築かれてると思い込んでたってケースもいっぱいあるし、「築かれてません」って言えない関係になることが、とても…教わってる側が、「僕はそう思ってません」って言いづらい環境になることが多いから「やめよう」ってなってることだと思うんです、僕は。

安田美香:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  伊集院光とらじおと