カテゴリ:ナイナイのANN の記事一覧

| | さらに古い記事へ≫


本日の注目記事

岡村隆史、映画『カメラを止めるな!』に対して辛口評価する人々にうんざり「自称・映画通みたいな奴、出てきよんな」

2018.08.17 (Fri)
2018年8月16日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、映画『カメラを止めるな!』に対して辛口評価する人々に「自称・映画通みたいな奴、出てきよんな」などと語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:見ましたよ、『カメラを止めるな!』。面白かった。

面白かったけど、やっぱり映画って、そのなんやろなぁ。自称・映画通みたいな奴、出てきよんな。みんなが「オモロイ」言うてるから、もうそれでええのに。

「この『カメラを止めるな!』をオモロイと言ってる奴は、三谷幸喜の映画も見てない奴だ」とかね。ええがなって。みんな面白いって見てんねんからええがなって思うねんけど、映画になってくるとシャシャリ出てくる奴おるやろ。「あれ、あのパターンやねん」って。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

岡村隆史、GACKTに嫌われていると告白「『ぶっ殺してやろうかと思った』って言われたんで」

2018.08.17 (Fri)
2018年8月16日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、GACKTに嫌われていると告白し、「本当にぶっ殺してやろうかと思った」と言われたことを明かしていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:たまたま、GACKTさんなんか仕事で(フィリピンへ)来てはったみたいで。で、夜ごはん、ホテルのレストラン行ったんですけれども。

「岡村さん、GACKTさんあっち来てはりますよ。お会いしましたか?」「いやいや」って。GACKTさん、僕のこと嫌いなんですよ。

なんか昔、ニッポン放送でお会いしたときに、挨拶した時に、めちゃくちゃ印象悪かったんですって(笑)それから大嫌いなんですって(笑)

「あの時、本当にぶっ殺してやろうかと思った」って言われたんで(笑)そこからあんまり…ちょっとね、GACKTさん怖いっていうか。

そのくせ、何か誕生日になったら酵素ドリンクを送ってくれたりとか。なんか、プロテインを送ってくれたりとかするんですけど。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

岡村隆史、ボクシング連盟・山根前会長の「おもてなしリスト」への批判について擁護「ああいうの、あることやからね」

2018.08.17 (Fri)
2018年8月16日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、ボクシング連盟・山根前会長の「おもてなしリスト」への批判について擁護する発言を行っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

ネタメール:チンピラ芸人の地方営業の前日に、おもてなしリストを吉本が配っていました。

以下の商品をチンピラ芸人の学園に準備しなさい。
・お水(銘柄は問わない)
・フリスク(これと水をスタジオに持参)
・お茶脂肪燃焼するようなもの
・サラダ
・つまようじ
・新聞(サンスポであること)
・気分が乗っているときはアウトドアの本
・ファッション誌
・雑誌、ちょっとした下世話的なものであること
・微糖のコーヒー
・板ガムは相方の楽屋に置くものなので間違えないようにすること

岡村隆史:これはね、だから山根前会長ですか。あれはね、なんかアメとか置いといて、どうやこうやって言いますけど。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

岡村隆史、『ナイナイのANN』での爆笑問題・太田光「裏口入学」発言に一早く触れた光代社長に驚き「よう見つけてきたな」

2018.08.17 (Fri)
2018年8月16日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、『ナインティナインのオールナイトニッポン』での爆笑問題・太田光の「裏口入学」発言について、一早く触れた光代社長に驚き、「よう見つけてきたな」などと語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

ネタメール:あの映画が始まりました。ナインティナイン・浅草キッド・爆笑問題。有楽町と赤坂を股にかけ、3者の間で繰り広げられた抗争劇から、半年が過ぎた8月某日。新たな抗争の火種となる記事が、とある週刊紙の一面を飾った。

太田光、日大芸術学部裏口入学疑惑。「誰が裏口だ、この野郎!ふざけんな、バカ野郎!」激怒する太田。訴訟も辞さない、という光代社長。そして、なんとなく一緒になって怒ったふりをする田中裕二。

だが、この仁義なき戦いは、思わぬ形でニッポン放送へと飛び火することになる。それは今から18年前の2000年3月、『ナインティナインのオールナイトニッポン』に爆笑問題がゲスト出演した際、リスナーから届いた太田は入学試験の時大騒ぎをしていたという一通のメール。

「でも、受かったんでしょ?」と訊いた、岡村に対する太田の一言。「受かった。裏口だもん」。18年前の当時ですら、ややウケだったこのしょうもないボケが、太田の自白としてネットを騒がせると、誰が予想しただろうか。

そして、光代社長はツイッターでこうつぶやいた。「まさか、これがネタ元じゃないわよね?岡"本"さんのラジオ」。

日大芸術学部で出会った爆笑問題。一方、大阪芸術大学を不合格になった結果、ナインティナインを結成することになった岡"本"隆史。まさに、この世は表裏一体。映画『アウトレイジ 週刊新潮』。

光代社長、岡村です。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

岡村隆史、フィリピンのテレビキャスターが女性をお持ち帰りした後に番組スタッフが悪口を言ってるらしき現場を目撃「日本でも…」

2018.08.17 (Fri)
2018年8月16日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フィリピンのテレビキャスターが女性をお持ち帰りした後に番組スタッフが悪口を言ってるらしき現場を目撃したと明かしていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:(フィリピンの日本料理屋に)そこ行ったんや。ほんなら、前の席かな。前の席に、凄いなんかウワーッと賑やかな集団がいてて。

そこに働いている従業員の人が、そこの席の方を見てるわけですよ。「なんやねんやろうな」って思ってて。で、最後、その人らがバーッて店出ようと思ったら、そこの日本料理屋さんで働いているフィリピンのスタッフさんが、「写真いいですか?」って。

なんか有名人ちゃうかって思ったけど、顔見たけど全然知らんねん。全然知らん人やねんけど。ほんなら、従業員がブワーッ出てきて、みんなで写真撮って。「ありがとうございます」とか言って、帰っていこうとするとこ見てたんですけど。

おそらくなんですけど、なんか女の人をお持ち帰りしはったんですよ。男性の人なんですけど。ちょうど出て行って、前に車止まってるんですけど。その車に乗るとこをずっと見てたんですけど。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

岡村隆史、フィリピンでコーディネーターとグルの現地人にボッタクられそうになったと告白「財布持ってきてないと言ったら舌打ち」

2018.08.17 (Fri)
2018年8月16日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フィリピンでコーディネーターとグルの現地人にボッタクられそうになったと告白していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:小さい船が向こうからフワーッてきて、ココナッツジュースみたいなん、ボーンッ渡されて。「これは飲んでエエのかな?」って思ったら、お金とるって。

「ほんなら、いらん、いらん」って。向こうって、こんなジュース、20円とかやで。そのココナッツ、日本円にしたら600円ぐらいすんのよ。で、ぬくいし。「いらん」って。

ほんなら、「開けたやないか」って言うねん。「お前たちの分、開けたやないか」って。で、しゃあないからそのコーディネーターさんに「いや、いらんねん、これ」って。「でも、美味しいですよ」って言うから、「いらん、いらん。ぬくそうやし、冷たいのあるし」って。

ほんなら、今度その人らが向こうのウニ出して。「いらん」と。ココナッツジュースもいらんし、そんな貝みたいなんもいらん、と。見たことない貝やし、いらんって。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

岡村隆史、ビートたけしのモノマネ企画を無許可で行っていると白状して劇団ひとりに「結構、失礼ですよね」と指摘される

2018.08.03 (Fri)
2018年8月2日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、ビートたけしのモノマネ企画をラジオ番組でするも「ご本人には、無許可ですよ」と白状し、劇団ひとりに「結構、失礼ですよね」と指摘されていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

劇団ひとり:ちなみに、たけしさんがこういう企画やってるって、知ってるんですか?

岡村隆史:あ、リスナーですか?

劇団ひとり:いや、たけしさんが。ご本人。

岡村隆史:知らないです。

劇団ひとり:結構、失礼ですよね(笑)はっはっはっ(笑)

岡村隆史:まぁ、事後報告にはなりますけども。

劇団ひとり:ええ。

岡村隆史:もし耳に入った場合は、「申し訳ありません」と(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

劇団ひとり、ビートたけしに小説執筆のためデジタルメモをプレゼントするも「データが消えた」と言われ「冷や汗止まらなかった」

2018.08.03 (Fri)
2018年8月2日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・劇団ひとりが、ビートたけしに小説執筆のためデジタルメモをプレゼントするも「データが消えた」と言われ「冷や汗止まらなかった」と明かしていた。



岡村隆史:どうですか?たけしさんとCMとかで一緒になるじゃないですか。どんな話しますか?

劇団ひとり:僕はもう、やっぱたけしさん、ファンなんで。

岡村隆史:うん。

劇団ひとり:浅草時代の話とか。

岡村隆史:ああ。

劇団ひとり:フランス座はどんな感じだったんだとか、そういう話をよく聞きますね。あとは、小説、僕書いたりするんで、たけしさんも書くんで。

岡村隆史:うん。

劇団ひとり:「どんなふうに書いてるんですか?」みたいなことを話してたら、「おいら、パソコンでやってんだけどよぉ、パソコンなんか面倒くさいんだよなぁ」って。

岡村隆史:うん。

劇団ひとり:昔の、「ワープロみたいなやつないかな?」っていうから、だから、「ちょうどそういうのあるんですよ」って。要は、パソコンみたいな形してるんだけど、「文字しか打てない」っていうのがあるんですよ。

岡村隆史:ああ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

劇団ひとり、中谷美紀とのラブシーンで芝居に集中するために「直前に抜きました」と告白

2018.08.03 (Fri)
2018年8月2日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・劇団ひとりが、映画『嫌われ松子の一生』で中谷美紀とのラブシーンの芝居に集中するため、「直前に抜きました」と告白していた。



岡村隆史:でも、凄いいいこと言ったよね。(VRやアダルトグッズは)仕事に集中するためのもんなのよね。

劇団ひとり:そうです。

岡村隆史:変な気持ちで、じゃないもんね。

劇団ひとり:挑みたくないんですよ。

岡村隆史:うん。

劇団ひとり:だから、僕『嫌われ松子の一生』っていう映画に出させてもらって。



岡村隆史:うん。

劇団ひとり:中谷美紀さんとラブシーンがあったんですよ。

岡村隆史:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

劇団ひとり、不倫を防止している意味でVRや電動オナホに妻子は感謝してもらいたいと熱弁「僕の家族は守られている」

2018.08.03 (Fri)
2018年8月2日放送のニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・劇団ひとりが、不倫を防止している意味でVRや電動オナホに妻子は感謝してもらいたいと熱弁していた。



劇団ひとり:僕なんかやっぱり、結婚してるから今このご時世、色々あるじゃないですか。

岡村隆史:そうやね。

劇団ひとり:だから、外でヤンチャできない。

岡村隆史:もし、間違いを起こしたらね。

劇団ひとり:大変なことになりますよ。だから、この電動オナホールによって、僕の家族は守られているというか。

岡村隆史:ふふ(笑)

劇団ひとり:はっはっはっ(笑)そういうことですよね、巡り巡って。

岡村隆史:そうやね(笑)だから、ありがとうやね。

劇団ひとり:そうですね。

岡村隆史:ありがとうの気持ちやね。

劇団ひとり:むしろ、子供たちも「ありがとう」って言わせたいぐらいですよ(笑)まぁ、見せないですけど。

岡村隆史:そういうのもあって、開発してくれはったっていうのも、もしかしたらあんのかも分からんけど。でも、俺の怖さも分かるやろ?

劇団ひとり:分かります、分かります。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN