カテゴリ:爆笑問題カーボーイ の記事一覧

| | さらに古い記事へ≫


本日の注目記事

爆笑問題・田中、90歳の父親が2月2日に亡くなっていたと告白「番組が終わって、飛び出しでお通夜」

2017.02.20 (Mon)
2017年2月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日 13:00-17:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、90歳の父親が2月2日に亡くなり、同番組終了後、すぐにお通夜へと向かったと明かしていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

田中裕二:作曲家の船村徹さんが、亡くなられたということで…ついでと言っちゃなんですけど、ウチの親父も、実はちょっと前に亡くなりまして。

太田光:そうなんですよ。

江藤愛:えっ!?

太田光:1週間前…

田中裕二:いや、もうずっと前。

太田光:2週間前かな。

田中裕二:2月2日にね、実は亡くなってましてね(笑)笑いごとではないんですけど。

太田光:消滅したんでしょ?

田中裕二:消滅じゃねぇよ。普通に亡くなったんですけど。もう、90ですからね。

江藤愛:ああ、それは知らずに…

田中裕二:いやいや、言ってないんです。

太田光:言ってないんです、密葬ですから。

田中裕二:どこにも言ってない。

太田光:密葬ですから。

田中裕二:密葬っていうか、まあまあ、そうです、いわゆる家族とか親戚と。

太田光:我々は、行きましたけどね。

田中裕二:タイタンの人間だけで、ちょっとやらせていただいて。

太田光:そしたらね、その火葬した時にね、ミヤシタガクっていうのがウチにいるんですよ。アイツが顔色が悪くてね、真っ白なんですよ。「お前が死んだのか」と。

田中裕二:ふふ(笑)ちょっと、本当にね…

太田光:俺は、お経の時にずっとミヤシタガクに向かって、合唱してたんです(笑)

江藤愛:ふふ(笑)

田中裕二:俺もね、一応親父の葬式ですから。当然ね、一応前の方にいるわけですけど。

太田光:大往生ですからね、もう明るいもんでしたよ。

田中裕二:そうですね。それで、まぁ当然、ウチの事務所関係は、一応来てもらったんですよ、葬儀とかね。それで、チラチラ見えるんですよ、太田さんが。なんかね、ウェストランドの井口とかのところに行ったりとか、ミヤシタに何か言われていたりとかして、チラチラ見えるんだけど、会話が聞こえないから。

江藤愛:ああ。

田中裕二:何をしてるのかは、分かんない。後で聞いたら、本当にミヤシタガクをずっと…

太田光:ずーっと、お経の時に。

江藤愛:しかも、誰もツッコまないのに(笑)

田中裕二:ミヤシタは、ツッコんでたんでしょ?

太田光:「やめて下さい。ここは、そういう場じゃないんですから」って。

田中裕二:それはそうですよ。それしか言いようがない。

江藤愛:その通りですね(笑)

太田光:で、火葬する時に「お前が入れ」って。で、押したんですよ(笑)

田中裕二:それは、俺らとか親戚とか誰も気が付いていないんですよ。端っこの方でやってたんでしょ、きっと。そんな、メインのところでやっていたら頭がおかしいですから(笑)

江藤愛:ねぇ、みんなどうしようと。

太田光:だって、動かないんだもん、テコでも動かない。

田中裕二:当たり前だろうがよ、そんなの。

太田光:で、花を棺に入れる時、俺、ミヤシタに渡した。

江藤愛:ちょっと、そこまでずっとやってたんですか?(笑)

太田光:はっはっはっ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、『めざにゅー』の若手ディレクターが立川談志にした依頼に肝を冷やした過去「勘弁してくれよ」

2017.02.16 (Thu)
2017年2月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、フジテレビ系の番組『めざにゅー』で、若手ディレクターが立川談志にしたという依頼に、肝を冷やした過去について語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:「○○をご覧の皆さん」って言わされるのあるじゃん。

田中裕二:まぁ、それは、しょうがないじゃん。

太田光:談志師匠と俺、ツーショットの時だよ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:談志師匠に、若手のディレクターがさぁ(笑)

田中裕二:はっはっはっ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、番組取材でよくある「突撃取材」風な演出がムダだと指摘「恥ずかしくなるよね(笑)」

2017.02.16 (Thu)
2017年2月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、ワイドショーの番組取材でよくある、「突撃取材」風な演出がムダであると指摘していた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

ネタメール:話題のスポットを取材する番組で、レポーターが歩きながら、「えーっと…たしか、このあたりだと思うんですけどね。あ、ありました、ありました。こちらのお店じゃないいでしょうか。それではさっそく、中に入ってみましょう」みたいな、あたかもたった今発見したかのような白々しいリアクション。無駄やろがい。

田中裕二:その通り。

太田光:入れないもんな、前もって言ってないと。

田中裕二:あと、よくあんのが、俺らが取材される、色んな…

太田光:「入ってきてください」ってヤツな。

田中裕二:あるでしょ。あれも、よくあんのが、部屋とかに俺らが入ってく、あるいは逆にレポーターの人が、俺らのいる部屋に入ってくるっていうのを、挨拶した後、「一旦、すみません、カメラ出ますので。普段通りいてください。それで、レポーターがドア開けて入ってきますので」って。

太田光:本当、バカバカしいよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・田中、既婚警官が別の女性と挙式しようとしたと披露宴当日に発覚した話に呆れる「もう、意味が分かんない」

2017.02.15 (Wed)
2017年2月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、福岡県警小倉北署に所属する40代の男性巡査部長が昨年末、既婚者であるにもかかわらず未婚の女性と結婚披露宴を開いたとして減給の懲戒処分となった問題に「もう、意味が分かんない」などと呆れた様子で語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

田中裕二:今日のニュースでさ…

太田光:レコード大賞?

田中裕二:違うよ、なんで今ニュースになってんだよ(笑)…警察官かなんかが…

太田光:二重の?

田中裕二:そう、そう。あの話、凄い意味分かんないっていうかさ。

太田光:式までずっと黙ってたっていう。

田中裕二:男の人が、警察官なんですよ。で、その人は実は既婚者だった、と。それを隠して、交際してた女性がいた、と。そこまではよくある話よ。で、「結婚する」みたいな約束をしちゃった、と。

太田光:うん。

田中裕二:で、そのことを切り出せずにさ。警察官の方は。で、結婚式の披露宴当日を迎えるわけ。

太田光:追い詰められちゃった。

田中裕二:当日を迎えて、披露宴に当然、新婦側は親戚・友人みんな来るんだけども、新郎側は、誰1人来ないんだ、と。で、そこの親族とか親戚とかが、新郎に詰め寄って。「あなた、これは本当にどういうことなの?」って言ったら、警察官である新郎が、耐えきれなくなって、観念して喋るんだけども。

太田光:うん。

田中裕二:「実は結婚していました」って言うんだけど、その時に、新郎は困って、自分の親族に電話をしたらしいの。「助けてください」って。

太田光:ええ?どういうことなの?

田中裕二:「助けてください」って。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・田中、能年玲奈に続き清水富美加で騒動が起こっている所属事務所に同情「レプロも大変だよな」

2017.02.15 (Wed)
2017年2月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、女優・能年玲奈に続き、清水富美加で騒動が巻き起こっている所属事務所レプロエンタテインメントについて、「レプロも大変だよな」と同情するような発言を行っていた。

ふみかふみ
ふみかふみ

田中裕二:(恒例の河村綾奈に関するクイズへの回答)毎日、般若心経を…

太田光:だから、言うなって(笑)そういうこと、言うなって。

田中裕二:それは、何の問題もないでしょ。

太田光:なんでそっち行きたがんだよ。

田中裕二:行きたがってるわけでもないよ。

太田光:どうした?ギリギリなのか?お前。

田中裕二:「ギリギリなのか?」って、やめなさいよ(笑)俺はギリギリじゃないよ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、清水富美加の出家騒動で自ら創価学会員と明言した長井秀和に「余計なことを言うから、絡みづらい」

2017.02.15 (Wed)
2017年2月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、清水富美加の幸福の科学出家騒動の中、自ら創価学会員であることを明言する文章をFacebook上に投稿した長井秀和について、「余計なことを言うから、絡みづらい」などと語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

太田光:またさ、俺なんかも長井(秀和)…爆弾抱えちゃって、もう(笑)

田中裕二:そっちの話になるから。

太田光:長井がまた、余計なことを言うから。絡みづらいわ、本当にもう。俺が絡みづらいって、よっぽどだよ。

田中裕二:「長井秀和」って、検索ワードランキング10位くらいになってましたよ(笑)

太田光:長井もさぁ、ダメなんだよあんなこと。いいんだから、それぞれね、やってさ。いいんじゃないですか。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、清水富美加の出家騒動について「触れちゃダメ」「宗教とか、ダメだよ」と発言

2017.02.15 (Wed)
2017年2月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、清水富美加の幸福の科学出家騒動について、「触れちゃダメ」「宗教とか、ダメだよ」などと発言していた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

田中裕二:どうも、みなさんこんばんは。爆笑問題・田中裕二です。

太田光:大川…

田中裕二:そっち行くんだ(笑)

太田光:総裁ですよ。向こうも総裁ですけどね。大川興業の方ですよ。

田中裕二:ええ(笑)大川興業ね(笑)大川豊さんの方ね。

太田光:豊さんの方で。

田中裕二:今、大川って言ったら…

太田光:豊さんの弟子の、清水…あ、清水じゃない、江頭2:50です。

田中裕二:ええ(笑)大変ですよ。分かんないね、よくね。

太田光:あんまり良くないですよ。触れちゃダメ。

田中裕二:お前が言い出したんだろ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、『ぶっちゃけ寺』が突然終了したと話題となったことで終了理由に言及「数字が伸びなかった」

2017.02.15 (Wed)
2017年2月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、テレビ朝日系の番組『ぶっちゃけ寺』が突然終了したと話題となったことについて、終了した理由は「数字が伸びなかった」と、視聴率の問題だけであった、と語っていた。

JUNK 爆笑問題カーボーイ
JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]

田中裕二:『ぶっちゃけ寺』も、「突然終わった」って、ニュースになってたんですよ。

太田光:突然終わったって、ニュースになった?

田中裕二:ネットニュースよ、別に。俺も見てたらさ、「『ぶっちゃけ寺』、突然唐突に終わる」みたいな記事があって。

太田光:ああ、宗教番組だからってこと?

田中裕二:違う、違う(笑)そういうわけじゃないんだけど、「今まで長年親しんでもらいました『ぶっちゃけ寺』、今週で最終回でした」みたいなの、たしかにやってなかったじゃん。

太田光:やんないでしょ、普通。やる?

田中裕二:だから、わりとやるときはやるでしょ、それは。

太田光:やるかな。まぁ、そっか。でも、あんまりやった覚えないけどな。

田中裕二:いや、結構、ありますよ。「また機会があったら、どこかでお会いしましょう」みたいな言い方することあるんですよ。

太田光:うん。

田中裕二:それが、俺もオンエア観てなかったんだけど、最後、ナレーションで、俺らは特にそういう感じではなく、普段のレギュラーが終わる感じで。

太田光:俺が出家するのがバレた?(笑)

田中裕二:バレてないんですけど、『ぶっちゃけ寺』だから、余計そういう感じになって(笑)

太田光:仏門に入るのがバレちゃった?(笑)

田中裕二:そうなんですよ、だから…

太田光:どうなってんの?

田中裕二:だから、突然に終わったっていう。だからってどうってわけじゃないんだけど。

太田光:「突然終わった」って言われてもな。突然終わるもんだからね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・田中、映画『沈黙』でイッセー尾形の狂気的な演技を期待しすぎてしまったと告白「『都市生活カタログ』みたいな」

2017.02.09 (Thu)
2017年2月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、映画『沈黙 -サイレンス-』で、俳優・イッセー尾形の狂気的な演技を期待しすぎてしまったのだと語っていた。



田中裕二:なんで観たいかって言うと、「イッセー尾形さんのお芝居が狂気じみて面白かった」って言うので。俺の中で、昔からイッセー尾形さん好きだから。俺の中で、スゲェ想像しちゃったわけ。

太田光:うん。

田中裕二:で、ストーリーは言ってないけど、伊集院の中で、イッセー尾形さんのキャラクターみたいな話が出てて。俺の中で、スゲェハードル上げちゃった感があったんですよ。

太田光:うん。

田中裕二:凄い、イッセー尾形さんのああいう感じなのかなって。

太田光:こういう話の流れだよ。ボロクソ言ってた。

田中裕二:ボロクソは言ってない。この通り言ったよね、お前にね。この通りの話を言ったよね。それでハードル上がっちゃったから、その点は俺の中では、イッセーさんについて、「ハードル上げ過ぎた」とは言った。

太田光:そこまでじゃなかったってこと?

田中裕二:自分の中で勝手に…
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・田中、太田に「映画『沈黙』を酷評してた」と言われて慌てて否定「そんなこと一言も言ってない」

2017.02.09 (Thu)
2017年2月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、相方・太田光に「映画『沈黙 -サイレンス-』を酷評してた」と言われて、慌てて否定していた。



田中裕二:伊集院が、月曜のJUNKで2~3週間前に「『沈黙』を観に行った」って話をして。それを聴いて、「スゲェ面白そうだ」って思って、それで観ようと思って。

太田光:それで「つまんなかった」って言ってたな。

田中裕二:言ってないよ。「つまんない」とは言ってない。

太田光:ボロクソ言ってたじゃん。

田中裕二:言ってないよね。

太田光:「あんなクソ映画」とかなんとか。

田中裕二:なんでそんなこと(笑)「クソ映画」とか一言も言ってない。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ