カテゴリ:土田晃之 日曜のへそ の記事一覧

| | さらに古い記事へ≫


本日の注目記事

土田晃之、武居由樹が古川会長との二人三脚でK-1優勝を果たしたことに感動「あしたのジョーですよ」

2017.04.25 (Tue)
2017年4月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、キックボクサー・武居由樹が古川誠一会長とともに、二人三脚で「K-1 GRAND PRIX」優勝を果たしたことに感動した、と語っていた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:昨日なんですけど、K-1、キックボクシングの「K-1 GRAND PRIX」っていうのがあるんですけども。関根勤さんが、K-1のほうの番組をやっているというのもあって、よくお誘いいただくんですけど。

それで昨日、行かせていただきまして。代々木第二体育館の方なんですけど、昨日はね、バンタム級という階級の世界一決定トーナメントというのがありましてですね。まぁ、そこで武居(由樹)選手というのが優勝したんですけど、この武居君というのが、まだ20歳。

この子は、元々『ノンフィクション』っていうフジテレビの番組で、足立区のヤンチャ坊主の取り上げられていたんです、子供の時に。何なら、中1とかくらいだったかな。小学校高学年か中1の時に。

それで、お母さんと二人暮らしなんだけど、お母さんがもうちょっと悪ガキ過ぎて、いろいろ迷惑かけているのもあったので、本当に「もう、この子を殺して私も死のうか」と思ったみたいなくらいの感じだったのね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

ピコ太郎、YMO細野晴臣にPPAPを褒められて感動「シンプルで良いな、と刺激されまして」

2017.04.25 (Tue)
2017年4月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、ピコ太郎のプロデューサーでお笑い芸人・古坂大魔王がゲスト出演し、YMO・細野晴臣に「シンプルで良いな、と刺激されまして」などと褒められていたことに感動していた。

PPAP
PPAP(DVD付)(通常仕様)

細野晴臣:土田晃之さん、古坂大魔王さん、こんにちは。細野晴臣です。

古坂大魔王:うわっ!YMOだ!

土田晃之:凄い(笑)

細野晴臣:「ピコ太郎の音楽の魅力」ということですけど。去年、『PPAP』が話題になってましたよね。それで聴いて、「ああ、テクノは良いな」と。ネットでね、シングルを買ったんです。

やっぱり、一番の印象は808の音です。あの「コーン」っていうカウベル。もう、本当に僕は808にお世話になってたんで、「最近また、使う人がいる。嬉しいな」と。やっぱりテクノが好きで、元々やってましたから。

久しぶりにテクノのヒット曲というのを聴いて、「シンプルで良いな」と刺激されまして。そのシンプルさと、あとリズムね。番組を見たんですけど、リズムとテンポを色々試して、あのテンポに落ち着いたというのを見ましたよ。「音楽的な人なんだな」と思いまして、ちょっと誤解していました。素晴らしいですよ。

昔、僕は寺内タケシさんね、天才ギタリストの。「エレキギターを発明した」と自称しております。あの人に呼ばれて、「YMO、よくやった」と褒められたんですよ。同じインストでヒットしたというので、「俺の弟子だ」ということになったんですけど。そんなような感じと近いですかね、いや弟子とかそういうのではなくて、僕はまあ見ている立場ですから。

音楽的な勢いで、このまま一発屋ではない感じは見えてきましたから、ちょっと期待しています。細野晴臣でした。

土田晃之:細野さん、ありがとうございます。ということで。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

土田晃之・古坂大魔王、相方のツッコミがヘタで自らツッコむようになったと明かす「相方より、ウチらの方が上手い」

2017.04.25 (Tue)
2017年4月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、ゲストにピコ太郎のプロデューサーでもある古坂大魔王を招き、相方のツッコミがヘタで自らツッコミを入れるようになったと明かしていた。

納得させる話力
納得させる話力x

土田晃之:今週はですねゲストにピコ太郎のプロデューサーでもあります古坂大魔王さんにも来てもらっております。

古坂大魔王:うん。

土田晃之:「うん」じゃないわ(笑)

古坂大魔王:はっはっはっ(笑)

土田晃之:「うん」はないわ、そんな入り(笑)交通情報の後に、そんなのないわ。

古坂大魔王:はっはっはっ(笑)ウチら、バイプレーヤーになったよね。ボケたり、ツッコんだり。

土田晃之:はっはっはっ(笑)

古坂大魔王:いやいや、ツッチー。

土田晃之:そうね、若い頃はもうボケ。

古坂大魔王:絶対にツッコまなかったもん。

土田晃之:ツッコまないね。

古坂大魔王:俺も、ツッチーも。

土田晃之:そう。だってそれがやっぱりコンビだったり、トリオの中で言えば、ボケ担当だったから。

古坂大魔王:ねぇ、また上手いしね。

土田晃之:えっ、何が?

古坂大魔王:ツッチーの方が、ツッコミは。ウチも、相方がツッコむより、ウチらの方が上手いし。

土田晃之:そうなのよ。だから、こうなっちゃったのよ。

古坂大魔王:そうだよね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

ピコ太郎、ジャスティン・ビーバーに注目される前にMixChannelなどで話題となったと明かす「中高生が探してくれた」

2017.04.25 (Tue)
2017年4月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、ピコ太郎のプロデューサーでお笑い芸人・古坂大魔王がゲスト出演し、そこでジャスティン・ビーバーに注目される前、MixChannelなどで話題となったと明かしていた。

PPAP
PPAP(DVD付)(通常仕様)

土田晃之:いつくらいから、自分の中で納得できたの?だってほら、あまりにも早いテンポ過ぎたでしょ。急じゃない?だって、それまでは普通に自分で曲を作ったりとか、スタジオ借りて、安いスタジオで録って、ネットに上げて。

古坂大魔王:ピコ太郎、初期の頃をツッチーは見ているはずだよね。

土田晃之:見てる。

古坂大魔王:見てるよね。

土田晃之:だって、それこそ東日本大震災のチャリティーライブで、東北の方に行ったりとかする時も、あそこでもピコ太郎来てくれたりしてるし。

古坂大魔王:浅草も来てるしね。

土田晃之:浅草も来てるし、そう、そう。

古坂大魔王:小さいところで。

土田晃之:まさか、こんなことになるとは思わないじゃない?こっちは。

古坂大魔王:これね、だから俺、今ツッチーが喋ってるのも、今、二個で聞いているの。一個は「説明しよう」、もう一個は「やっぱり変だよな」と思って聞いてるのに。だから、正直言うと、まだ実感ないの。

土田晃之:まだ?

古坂大魔王:まだない。インターネットは、最初、「おおっ」と思ったのは、実はジャスティンじゃないんですね。やっぱり、ツッチーに言った8月の真ん中くらいから、9月のジャスティン前。これも俺ら「ビフォアー・ジャスティン」って呼んでるんだけど。

土田晃之:ビフォアー・ジャスティン?(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

ピコ太郎、ジャスティン・ビーバーとCM共演した際の意外な印象について語る「超いい子だった」

2017.04.25 (Tue)
2017年4月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、ピコ太郎のプロデューサーでお笑い芸人・古坂大魔王がゲスト出演し、そこで、ピコ太郎がジャスティン・ビーバーとCM共演した際の意外な印象について語っていた。

PPAP
PPAP(DVD付)(通常仕様)

古坂大魔王:「ジャスティン来たよ」(ジャスティン・ビーバーがツイッターで触れたことについて)って言われて。これの時も、「おお…凄いね」くらいで。

土田晃之:そうだね。ネットにあげてて、海外セレブというか、「ミュージシャンの人が言ってくれたんだ」くらいで。

古坂大魔王:別にさ、そんなことないじゃん。まぁでも、ありそうじゃない?正直。

土田晃之:まぁね。

古坂大魔王:「そうか、そうか」と思ったら、実はこれがないことらしくて。

土田晃之:うん。

古坂大魔王:あとから聞いたら、ジャスティンのプロデューサーのスクーター・ブラウンさんっていう。この人は、カニエ・ウェスト、アリアナ・グランデ、Psyもやってるし。そういう、大プロデューサーなの。

土田晃之:うん。

古坂大魔王:昔の小室さんみたいな。アメリカのジャスティンもやってるプロデューサーが、まず探したらしいです。

土田晃之:へぇ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

爆笑問題・太田、古坂大魔王を必死に売ろうとしてもブレイクせず「ジャスティン・ビーバーの一言で売れた」ことに不満

2017.04.24 (Mon)
2017年4月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、ピコ太郎のプロデューサーでお笑い芸人・古坂大魔王がゲスト出演し、そこで爆笑問題・太田光に言われたという不満について語っていた。

PPAP
PPAP(DVD付)(通常仕様)

古坂大魔王:太田さんも、ずーっとTBSの方にも呼んでくれたりとかして。

土田晃之:うん。

古坂大魔王:この間も、太田さんが言ってて、「確かにな」と思ったのは、「俺と上田はさ、10何年、何なら20年弱、古坂をね『良い、良い』って言って番組に呼ぶ。上田なんか、番組まで作って。何にもなんなかったのに、ジャスティンの一言でブレイクって、どういうことなんだよ?」って。

土田晃之:はっはっはっ(笑)しゃあないよ(笑)

古坂大魔王:「俺らは、何だったんだよ」って(笑)

土田晃之:それは、しょうがないよ。

古坂大魔王:でも、それがあったから、こうして今、ありがたいことに…本来だったら、ツッチーが、爆笑・太田が、一番「ピコ太郎なんか、わけのわかんねぇの」って言う、最先鋒ですよ。

土田晃之:いや、いや、いや(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

ピコ太郎、高須クリニック院長に「CMのギャラは言い値でいい」と言われたと明かす「逆に、もらえなくない?(笑)」

2017.04.24 (Mon)
2017年4月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・古坂大魔王が出演し、高須クリニックのCMにピコ太郎として出演する際、高須克弥院長に「CMのギャラは言い値でいい」と言われていたと明かしていた。

PPAP
PPAP(DVD付)(通常仕様)

土田晃之:高須クリニックの院長が、「言い値でいいよ」って言ってたじゃん、CM。

古坂大魔王:言ってたでしょ。

土田晃之:あれは…でも、「言い値でいい」って言われたら、どうするんですか?

古坂大魔王:逆に、もらえなくない?(笑)

土田晃之:そう。言えないよ、恥ずかしくて。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

土田晃之、アンジャ渡部の若手時代は今の面影が全くなく「超ダサイ」と暴露「髪型もダサイし、度のきついメガネかけて」

2017.04.18 (Tue)
2017年4月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、アンジャッシュ・渡部建は若手時代、今の面影は全くなく、「髪型もダサイし、度のきついメガネかけて」といった様子であったと明かしていた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:本当に良かったなって思って。渡部とはね、20歳そこそこくらいの時から。年も一緒ですし。

もうね、ずっと。渡部はウチの実家にも泊まりに来てますし。バナナマンの設楽統と大宮の実家に来てますし。なんなら、ウチの嫁さんと同棲してた板橋の家も、渡部来てますからね、1人で。

その時の渡部の写真、本当に公開したいですもん。超ダサイですよ。髪型もダサイし、度のきついメガネかけてて。今の渡部の要素ないですよ。公開します?ダセェ渡部の写真(笑)

でもね、設楽統も言ってたけど、児嶋と渡部って高校の同級生なんだけど、児嶋の方が先にお笑い始めてたんだよね。JCAっていう、人力車の養成所に入ってて、で、渡部に声をかけた時は、大学生だったの、横浜の方の。神奈川大学に行ってて。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

土田晃之、アンジャ渡部へ『行列』発表前に「結婚おめでとう」とLINEで送ったところ「ありがとう」と返信があったと明かす

2017.04.17 (Mon)
2017年4月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、日本テレビ系の番組『行列のできる法律相談所』で女優・佐々木希との結婚報告を行ったアンジャッシュ・渡部建に、「結婚おめでとう」とLINEで送ったところ、「ありがとう」と返信があったと明かしていた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:アンジャッシュ渡部と、女優の佐々木希さんが結婚、ということで。なんなら先週、このラジオでもイジってたんですよね。先週のこのラジオの前日に、『TBS感謝祭』があって、その時に今田さんとかにイジられてたって話があって。

先週のこの放送の夜か。『行列』で生放送で発表みたいなのがあるから、「渡部なんじゃないか?」っていうのがあって。「おめでとう」っていう話もしてたんですけど。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ

土田晃之、明石家さんまがNHKやテレ東など「出演NG」の局があることに言及「凄くない?限られた局であんなに番組やってて」

2017.04.17 (Mon)
2017年4月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、確執のあったニッポン放送で、明石家さんまが番組『君に耳キュン! 雪どけ 春の大作戦 明石家さんま オールニッポン お願い!リクエスト』へ出演することについて語っていた。

納得させる話力
納得させる話力

土田晃之:さんまさんの番組、明日なんですね。明日生放送でやるっていうことでね。「さんまさんがニッポン放送に帰ってくる」ってポスターが、スタジオにも貼ってあるんですけど。

「帰ってくる」って別に、ここ実家じゃねぇからさ(笑)勝手にニッポン放送側が言ってるだけだけどさ(笑)「仕事にくるんでしょ?」っていう(笑)

まぁでも、そうですね。なんかあったんでしょうけど。その話も多分、明日、さんまさんするんでしょうね。何年前でしたっけ?29年前、ある出来事があったっていう。それが何があったかっていうのは、多分、さんまさんが話すんでしょうけど。

そう考えたら、さんまさんって、NHKも出ないんでしょ?で、テレ朝も最近は出るようになったんだけど、前出なかったし。テレ東もだよね。

それであんなに俺らが子供の頃から、ずーっとテレビで見てるって凄くない?限られた局で、ずーっと番組あんなにいっぱいやってるって。

本当によくウチの後輩とも話すんですけど、本当の若手のお笑い芸人さんがいて、「僕、明石家さんまさん目指してます」って奴、本当にセンスないと思ってますからね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  土田晃之 日曜のへそ