カテゴリ:キョートリアル の記事一覧

| | さらに古い記事へ≫


本日の注目記事

チュート徳井、細分化されていくエンタメ界の中でゲーム業界は逆の状態であると語る「みんながやってるゲームが一緒」

2019.06.24 (Mon)
2019年6月22日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、細分化されていくエンタメ界の中でゲーム業界は逆の状態であると語っていた。



徳井義実:ゲーム業界ってわりと、他のエンタメ界と逆というか。音楽とかにしてもさ、映画にしてもそうやけど。

福田充徳:うん。

徳井義実:音楽って特にさ、みんなが知ってる曲って、どんどんどんどん減ってきてるやん。

福田充徳:ああ。

徳井義実:細分化される一方やんか。

福田充徳:分かる、分かる。今凄い人気のアイドルの人でも、一番売れた曲って歌われへん、正直。

徳井義実:そうやろ。で、アイドル自体も色んなアイドルが出て、その色んなアイドルに細かくいっぱいファンの人がついたりとか。

福田充徳:うん。

徳井義実:で、バンドとかでも、曲分からへんけどフェスとか人気あったりとか。

福田充徳:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル

チュート福田、次長課長・井上と徳井が『Days Gone』にハマり「なんで独身のオッサンがバーチャルの世界で嫁守りたいんやろ?」とツッコミ

2019.06.24 (Mon)
2019年6月22日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの福田充徳が、次長課長・井上聡と徳井義実が『Days Gone』にハマっていて、「なんで独身のオッサンがバーチャルの世界で嫁守りたいんやろ?」とツッコんでいた。



福田充徳:この前、久しぶりに次課長の井上さんと会って。

徳井義実:はい、はい。

福田充徳:次課長さんに会うこともあんまないやん。

徳井義実:あんまりないね。

福田充徳:ルミネで一緒に同期ぐらいってあんまならへんから。

徳井義実:うん。

福田充徳:で、井上さんと一緒に喋ってたの、メイク室で普通に。

徳井義実:うん。

福田充徳:で、会ったら大概、俺、井上さんに「最近おすすめのゲームな
んすか?」っていう話を訊くのね。

徳井義実:うん。

福田充徳:ほんなら、あの人はめちゃめちゃゲーマーやん。でも、めっちゃゲーマーやけど、俺がそんなにゲームやってないのも分かりつつ、そんなこともいろいろ全部加味した上で、『Days Gone』っていうのをやりなって。

Days Gone






徳井義実:うん。

福田充徳:で、「どんなゲームですか?」「とりあえず俺は今やってる、めっちゃおもろい。ゾンビモンやねんけど、めちゃくちゃオモロイ」って。

徳井義実:うん。

福田充徳:まぁざっくり言うと、フィアンセがいると。井上さんがいうにはね。フィアンセをゾンビから…

徳井義実:サラをね。

福田充徳:あ、サラっていうの?ゾンビから花嫁を助ける、で、結婚するみたいな。

徳井義実:めちゃくちゃざっくりやけどな、それ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル

チュート徳井、ゾンビの基本設定に対する共通認識があるため映画・ドラマを作る上で「ゾンビは凄く都合がいい」と語る

2019.06.24 (Mon)
2019年6月22日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、ゾンビの基本設定に対する共通認識があるため映画・ドラマを作る上で「ゾンビは凄く都合がいい」と語っていた。



徳井義実:ゾンビって、いろいろ都合がエエねん。

福田充徳:と言うと?

徳井義実:パニック映画を作る上で、ゾンビという設定が凄く都合がいい。

福田充徳:ほう、ほう。

徳井義実:昔のゾンビ映画が何作もバーってできていく中で、ゾンビというものの基本的な設定が出来上がっていったわけよ。

福田充徳:うん。

徳井義実:基本的には、わりとゆっくり目に歩いて、「うおおっ」って声を発しながら動く。

福田充徳:うん。

徳井義実:で、音のするほうに行くとか。あと、噛んだらその人もゾンビになるっていうルール。あと、頭を打つとか、頭を刺したら死ぬっていうルール。

福田充徳:俺の読んだやつは、階段無理やったっけな。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル

チュート徳井、真島昌利がスピードワゴン小沢に誤ってビールをかけられるも微動だにせず「乾くから大丈夫だよ」と言ったと明かす

2019.06.12 (Wed)
2019年6月8日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、真島昌利がスピードワゴン小沢に誤ってビールをかけられるも、微動だにせず「乾くから大丈夫だよ」と言ったと明かしていた。



福田充徳:マーシーさんと小沢さんで、1対1ってことはないよな?

徳井義実:いや、後輩おってん。4人ぐらいで飲んでたみたいやねん。

福田充徳:うん。

徳井義実:で、とりあえず、前半戦は一緒に行った後輩曰く「100点でした」と。

福田充徳:小沢さんが?

徳井義実:小沢の危惧していた。小沢がどうにかなっちゃって暴走しだす、みたいなことはなかった。

福田充徳:おお、よかったやん。

徳井義実:100点満点、程よい感じでどんだけ愛してるかっていうのを伝えて、楽しく飲めてました、と。

福田充徳:はい、はい。

徳井義実:ただ、マーシーさん、大体12時過ぎたぐらいでいつも帰らはんねんって。

福田充徳:うん。

徳井義実:でも、その時やっぱり楽しんでくれはったのか、結構、朝方まで。

福田充徳:ええ?!めっちゃエエやん。凄いやん、大正解やんか、小沢さんの対応が。

徳井義実:でな、もう朝方まで飲んでて。でもう、オザも楽しく、嬉しくなって。「このバンドはどう思いますか?」とか、「僕はこの曲が好きなんですけど」とか、色々音楽の話いっぱいしてんて。

福田充徳:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル

チュート徳井、ゲーミングモニターを購入して表示遅延が少なくなり『パワプロ』で飛躍的に成績が向上したと告白

2019.06.03 (Mon)
2019年6月1日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、ゲーミングモニターを購入して表示遅延が少なくなり『パワプロ』で飛躍的に成績が向上したと告白していた。



徳井義実:ゲーミングモニターって知ってる?

福田充徳:初めて聞いた。

徳井義実:要は、ゲーム専用のモニターやねん。

福田充徳:え?それはウチのテレビと違うの?

徳井義実:違う、違う。モニター、映像を映し出すのみ。

福田充徳:画像、云々とか。

徳井義実:画像云々かんぬんが、ゲームに特化してるわけ。

福田充徳:映像が全然ちゃうの?

徳井義実:たとえば別に、最新の綺麗なテレビやったら、画像的には綺麗やから。明らかに違うってわけでもないけど。

福田充徳:うん。

徳井義実:でも、特化してる分、綺麗は綺麗やねん。

福田充徳:へぇ。

徳井義実:で、もっと違うのが…なんでな、そもそも俺がゲーミングモニターを買ったんかって言うと…そんなゴリゴリのゲーマーでもないけど。

福田充徳:うん。

徳井義実:ゲーミングモニターなんてさ、結構なゲーマーしか買わへんわけよ。そんな高いもんでもないけど。

福田充徳:刺身包丁みたいなもんやろ?刺し身だけに使う、みたいな。

徳井義実:いい例えよ。

福田充徳:料理が好きやから(笑)

徳井義実:自分のフィールドにたとえるって、ナイス。ナイスやねんけど。

福田充徳:分かりました(笑)

徳井義実:『DAYS GONE』ってゾンビのオープンワールドのゲームで。ああいう世界の感じで、ゾンビの蔓延してる世界で、いかにサバイバルしていくかっていう。

DAYS GONE






福田充徳:めっちゃ怖いやんけ。

徳井義実:バンバン、ゾンビ撃って。それが面白くてやってんねんけど。それと今、やってるのはパワプロ。

福田充徳:パワプロはそんな映像関係なくない?

徳井義実:せやねん。それが、結論から言うと、パワプロの方が、ゲーミングモニターの威力が発揮されてんけど。

福田充徳:え?マジで?

徳井義実:そもそもな、俺、このたびもう、テレビを捨ててん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル

チュート福田、千原せいじが変装もせず「むき出しで」不倫写真を撮られたことに驚く「なんでその状態でできるかね?」

2019.06.03 (Mon)
2019年6月1日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの福田充徳が、千原せいじが変装もせず「むき出しで」不倫写真を撮られたことに驚いていた。



福田充徳:せいじさんのオモロかったな(笑)

徳井義実:せいじさんなぁ(笑)

福田充徳:せいじさんの面白かったな(笑)

徳井義実:そうやなぁ。

福田充徳:何なんやろうな(笑)

徳井義実:せいじさんやったなぁ(笑)

福田充徳:あんなむき出しで行く?(笑)

徳井義実:ふふ(笑)名古屋駅って、人、無茶苦茶多いからな。

福田充徳:いや、しかもただでさえあの人デカイやん。

徳井義実:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル

チュート徳井、ケンドーコバヤシのネタを書く時の教えについて語る「ネタ書く時は、ヌイたらアカン」

2019.06.03 (Mon)
2019年6月1日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、ケンドーコバヤシのネタを書く時の教えについて語っていた。



徳井義実:昔、それこそbaseよしもとの頃、なんとなく俺も「これ、ネタ書く時に、ヌイたりせん方が良さそうやな」って思ってたら、ある日、ケンコバさんが…

福田充徳:うん。

徳井義実:「ネタ書く時は、ヌイたらアカン」って(笑)

福田充徳:へぇ。

徳井義実:「やっぱ、そうっすよね」ってなって。

福田充徳:また、言ってる人がコバヤシさんやからな(笑)

徳井義実:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル

チュート徳井、『今夜くらべてみました』によしお兄さん登場でフット後藤・SHELLYが興奮するも自分と指原莉乃はよく分からなかったと告白

2019.05.13 (Mon)
2019年5月11日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの福田充徳が、『今夜くらべてみました』によしお兄さん登場でフット後藤・SHELLYが興奮するも自分と指原莉乃はよく分からなかったと告白していた。



徳井義実:この間、『今くら』にブンバボーンの人来たで。

福田充徳:え?!よしお兄さん?

徳井義実:よしお兄さん。来た、来た。

福田充徳:ブンバボンボン、ブンバボーンやってた?

徳井義実:後藤がテンション上がってたな。

福田充徳:それはそうやろ。

徳井義実:「からの~ブンバボーン!」ってやってたよ。

福田充徳:そう、そう。「タマゴが一つ、タマゴが二つ…」やってた?

徳井義実:それはやってない。ブンバボーンしかやってない。

福田充徳:それ、ブンバボーンや。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル

チュート福田、『ザ・ノンフィクション』の「万引きランナーと呼ばれて」回の後味が悪すぎるラストに衝撃「何これ?恐ろしい終わり方」

2019.05.13 (Mon)
2019年5月11日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの福田充徳が、フジテレビ系の番組『ザ・ノンフィクション』の「万引きランナーと呼ばれて」回の後味が悪すぎるラストに衝撃を受けたと語っていた。



福田充徳:フジテレビでやってる『ザ・ノンフィクション』、日曜日のお昼にやってるので、この前、「万引きランナーと呼ばれて」ってやってんけど、見てないよな?

徳井義実:見てないですね。

福田充徳:っていうのがあって。要は、女子マラソンで、大阪国際マラソンとか名古屋国際とか、凄い選手やった人がいんねん。原裕美子さんやったかな。

徳井義実:うん。

福田充徳:オリンピック出場も期待されるほどの女子マラソンランナーを牽引していた人なんやけど。その人が、去年かな、謝罪会見やってんけど。要は万引きで捕まってん。で、すみませんでしたって。

徳井義実:うん。

福田充徳:で、「更生します」みたいな話やな。で、その時は一応、執行猶予がついてん。で、密着でその人にずっとついてくんやけど。今は、その万引きという病気を治す施設に入ってはんねん。

徳井義実:うん。

福田充徳:で、その施設が借りてるマンションみたいなところに住んでんねんけど、そこはもう薬物依存であるとか、アルコール依存であるとか、そういう万引きが治らへん人とかが、皆さん各々更生しようとして住んでるマンションで。

徳井義実:うん。

福田充徳:で、みんなで住んでて。で、まぁ最初は寮みたいなところで共同生活してんねんけど。そこからマンションの方に引っ越しました。で、最終的にはまぁ一人暮らしを完全に初めて、仕事も始めはんねんけど。

徳井義実:うん。

福田充徳:そこまでの、その自立できるまでを密着みたいな。でも、まぁマラソンランナーとして華々しく活躍してんねんけど。もう、ある時から万引きが止まらへんようになって。何回も捕まってんねん。年1~2回のペースで。

徳井義実:うん。

福田充徳:で、とるのも300円とか。ルマンドとなんかをとりました、みたいな。別にお金というよりは精神的に我慢できひんっていうもんなんやって。で、それをずっとやるしさ、結局まあ何とか施設入って更生しようとすんねんけど。結局、今までやってきたことに対して、家族もやっぱりさ周りも離れていくしさ。

徳井義実:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル

チュート徳井、ドラマの「低視聴率叩き」が以前ほど行われなくなった理由を語る「どれも数字よくないから」

2019.05.13 (Mon)
2019年5月11日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が、ドラマの「低視聴率叩き」が以前ほど行われなくなった理由を語っていた。



福田充徳:やっぱりもう、ドラマ離れが。みんなパソコンで見たり、Netflixで、とか。

徳井義実:うん。

福田充徳:だからやっぱり、全体的な視聴率がそんなとらん、と。そもそもが。

徳井義実:うん。

福田充徳:みんながテレビで見てる時代じゃないから。そんな記録がバンバン更新されることは、段々、なくなってくるかもしれないですね、みたいな。

徳井義実:まぁそうやな。でも、いいことなんかなって思うけど。作る人が、視聴率ばっかりで疲弊する時代が早く終わって欲しいなって思うけどもな。

福田充徳:悪いのばっかり叩くもんな。「とらへんかった、とらへんかった」みたいな。

徳井義実:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  キョートリアル