本日の注目記事

赤江珠緒、「エネルギーが有り余る」反抗期に父親から「公園で走れ」と言われ父娘で意地の張り合いとなったと明かす

2018.10.17 (Wed)
2018年10月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、「エネルギーが有り余る」反抗期に父親から「公園で走れ」と言われ父娘で意地の張り合いとなったと明かしていた。



博多大吉:赤江さん、学生の頃、反抗期は?

赤江珠緒:それで考えると、赤江は5年生くらいの時、ありましたよ。

博多大吉:親のやることにムカつくみたいな感じ?

赤江珠緒:うん。で、親に「喋ることない」って言ってみたりとか(笑)

博多大吉:うん、うん。

赤江珠緒:って言いながら、喋ってるんですけどね(笑)

博多大吉:うん、うん。ちょっと無視したりとかね。

赤江珠緒:無視はできなかったです、ウチは。でも、そのエネルギーが有り余って、で、5年生くらいの珠緒を見るに見かねたウチの父親が、「そんなにお前、エネルギーが有り余ってるんだったら、公園で走れ」って言われて。

博多大吉:うん、うん。スポーツで発散してこい、と。

赤江珠緒:「お父さんが見とくから、走れ」って。

博多大吉:うん、うん。

赤江珠緒:で、走って。「エネルギーが切れるまで走れ」って言われて。

博多大吉:うん、うん。

赤江珠緒:こっちも意地になってるから、ずーっと走って。

博多大吉:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

博多大吉、実家の貧しさが「反抗期」の抑止力となっていたと明かす「窓割れる…誰のお金で修理するの?」

2018.10.17 (Wed)
2018年10月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、実家の貧しさが「反抗期」の抑止力となっていたと明かしていた。



赤江珠緒:私が通ってた中学校とかも、校舎の窓がなかったとかね。

博多大吉:うん、うん。よく窓ガラス割られてましたけどもね。

赤江珠緒:うん。そうか、そういうの(反抗期)なかったんですね、大吉先生。

博多大吉:ない人もいますよ。

赤江珠緒:お父さんとか、お母さんに対しても。

博多大吉:はい、だから憤りは感じますよ。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:もちろん、反抗はしましたけど、それで親と掴み合いになったりとか。たとえばさ、家庭内暴力だっつって、部屋ん中で暴れる。たとえば窓割れる。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:誰のお金で修理するの?

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:ないんだから。

赤江珠緒:ふふ(笑)そりゃそうです(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

博多大吉、裏路地でビルの陰から見てくる男性を週刊誌記者と思い込むも「本当にウルトラマン着てるんですね」と声をかけられて恥ずかしくなる

2018.10.10 (Wed)
2018年10月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、裏路地でビルの陰から見てくる男性を週刊誌記者と思い込むも「本当にウルトラマン着てるんですね」と声をかけられて恥ずかしくなってしまったと告白していた。

博多華丸・大吉式ハカタ語会話
博多華丸・大吉式ハカタ語会話

博多大吉:この前、居酒屋でね、黒田マネージャーと飲んでたんですよ。代わり映えのしないメンバーですみませんね(笑)

赤江珠緒:ええ(笑)

博多大吉:で、そのお店が禁煙だったんですよ。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:タバコ吸う時は、灰皿あるところで、みたいな感じだったんで、僕、ちょこちょこ抜けてICOS吸ってたんです。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:そしたらね、結構、裏路地にある店だったんですけど、僕から見える向こうのビルの陰に、携帯持った一人の男がずっと見てるんですよ。行くたびに結構会うんですよ。

赤江珠緒:うん、うん。

博多大吉:で、なんかこっち見てなんか言いたそうな顔してるから、これ本当、記者だなって思って。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:マスコミさんだろうなって思って。クロちゃんに言うのもアレやけど。やましいことしてないし。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:何のことやろうなって思って、また戻って。黒田にも言えずに。言ったら話大きくなりそうだから。言わずに、見間違えかもしれないって思って。で、3回目ぐらいに出た時に、やっぱいたんですよ。

赤江珠緒:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

ピエール瀧、お見合いパーティーに参加するイケメンには「コイツ、どこか欠落してる」と思って溜飲を下げると明かす「どこか重要な所がゴッソリ」

2018.09.27 (Thu)
2018年9月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、電気グルーヴのピエール瀧が、お見合いパーティーに参加するイケメンには「コイツ、どこか欠落してる」と思って溜飲を下げると語っていた。



リスナーメール:お見合いパーティーで、女の人と良い雰囲気で話していたのに、いきなりイケメンに会話を割り込みされて、結局、イケメンとカップルになってしまいました。

凄く悶々としてしまって、しばらく納得いきませんでした。

赤江珠緒:ああ、このお見合いパーティーっていうのはね、もう時間も限られてますから。

ピエール瀧:お見合いパーティ、でもそれやっていいんでしょ?

赤江珠緒:そういうことでしょ。

ピエール瀧:でしょ。積極性も、あるわけでしょ?

赤江珠緒:もちろん、そうでしょうね。で、気に入った方とかと会って、話しに行くとかあるでしょ。テレビでもありますよね、『お見合い大作戦』みたいなね。

ピエール瀧:まぁ、でもお見合いパーティーでイケメン来てたら、「うわぁ、コイツ何か欠落してろ」って思うよね。

赤江珠緒:ふふ(笑)え?同じ男性として?(笑)

ピエール瀧:だってさ、そう思うのが自然っていうかさ。

赤江珠緒:そりゃそうね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

山里亮太、『たまむすび』で赤江珠緒や番組スタッフと顔を合わせるのが気まずかったと明かす「変な空気になる…」

2018.09.27 (Thu)
2018年9月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『たまむすび』慰労会の件で「激怒」とネットニュースに報じられ、赤江珠緒やスタッフと顔を合わせるのが気まずかったと明かしていた。



山里亮太:いざ昨日ですよ、火曜日ですから。朝から「今日、『たまむすび』だなぁ」って。

俺の中では、「みんな気まずいだろうなぁ」って。「俺が来たらどうなっちゃうんだろう。変な空気になる…変な空気になるのを、変な空気じゃないよって装う空気だろうなっていうのを思ってたわけ。

で、『スッキリ』に行って、謎の男を見守ってね。正直、10時半には終わってますよ。全然もう、雨も降ってて、小雨も降ってて。いつだって行ける感じなんですけど。

ちょっと、まっすぐに足を向けられなかったっていうか。あんまり早く着いちゃったら、またみんな、その気まずい時間があれかなと思って。俺、汐留から歩いて1回、六本木の方行ってんのよ(笑)

まぁ、『ポケモン』をね、探しながら。ずっとこうエイ、エイなんて捕まえて。とは言え、行かなきゃなぁって、行って。で、まぁご飯を食べて。12時過ぎぐらいになったのかな。いつもだったらもう行ってる。

12時過ぎぐらいに、この赤坂近辺にいまして、ご飯を食べ終わるのは12時20分ぐらいで、「行こうかな」って行くけどお、やっぱり足取りがね…それはイヤだからじゃないのよ、恥ずかしいっていうか。

多分、みんなは俺が怒ってると思ってるわけじゃない。怒った山里が来るから、「どうしよう…でも、謝るのも違うし」って空気のところに行くのが怖くて。俺も第一声、おとぼけできるテンションじゃなかったの。「ネットニュースとか、皆さんなんかごめんなさいね。気にしちゃってる?」って言える感じでもないのよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、『たまむすび』慰労会の件で「激怒」とネットニュースに書かれ赤江珠緒やスタッフから丁寧な謝罪があったと明かす

2018.09.27 (Thu)
2018年9月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『たまむすび』慰労会の件で「激怒」とネットニュースに書かれ、赤江珠緒やスタッフから丁寧な謝罪があったと明かしていた。



山里亮太:もう、大きい声で何か言うと、すぐ「激怒」ってするでしょ。そういうことするとさぁ、気まずくなっちゃうんだから。

まぁ、でもそんな間違ったことを書かれてなかったから、それだけにちょっと大変だったっちゅう話があるんですけど。

皆さんこんばんは、南海キャンディーズ山里亮太でございます。先週ですよ、お話しさせていただきました、こちらのラジオでね。私、昼の方もラジオやらせていただいてまして、TBSラジオさん、『たまむすび』やってまして。

『たまむすび』での出来事を夜で喋ったわけですよ。その出来事っちゅうのがね、『たまむすび』で慰労会がある、と。千葉県はホテル三日月に、みんなでね、泊まりに行くと。スタッフさんとか、もちろん赤江さんと富山さんとか、パートナーの人たち。俺と竹山さん以外。みんな行くって。大吉先生も行って、瀧さんも行って、玉さんも行ってっていう。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

赤江珠緒、「熟女好き」空気階段・水川かたまりに「全然タイプじゃない」と言われて落ち込む

2018.09.25 (Tue)
2018年9月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、「熟女好き」空気階段・水川かたまりに「全然タイプじゃない」と言われて落ち込んでしまったと明かしていた。



赤江珠緒:私も、秋の夜長にね、ラジオをじっくり聴いて。「山ちゃん…」って。

山里亮太:ふふ(笑)

赤江珠緒:山ちゃん、それまでご機嫌の高知の話をしてて。

山里亮太:そうよ(笑)

赤江珠緒:高知でみなさんと飲み会してたって話してたっていうのに、「たまむすびめ」みたいな。

山里亮太:ふふ(笑)

赤江珠緒:「土産もなかった」とか言ってるし。

山里亮太:はっはっはっ(笑)

赤江珠緒:かと思えばですよ、先週、来ていただいたゲストの。

山里亮太:うん。空気階段?

赤江珠緒:空気階段さんのラジオも聴いてたらさ、「熟女好きだ」って言ってた水川かたまりさんがさ、放送中は「赤江さんに緊張してます」って言ってくださってたのに。

山里亮太:うん。

赤江珠緒:「全然タイプじゃない」とか言っててさ(笑)

山里亮太:はっはっはっ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

山里亮太、『たまむすび』慰労会で出席もしてないのに会費だけ「カツアゲ」されたと訴えるもSNS上に擁護者は「ほぼゼロ」だったと明かす

2018.09.25 (Tue)
2018年9月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、同番組の慰労会で出席もしてないのに会費だけ「カツアゲ」されたと訴えるもSNS上に擁護者は「ほぼゼロ」だったと明かしていた。



赤江珠緒:山里さんが、(『たまむすび』慰労会に)お仕事で来れないと。

山里亮太:そうなんです。

赤江珠緒:そういうことだったんです。

赤江珠緒:しかし、その山里さんから、私がしっかり一万円をぶんどっていたということで。

山里亮太:カツアゲでしたからね。

赤江珠緒:そうそう(笑)ハッキリとね。「山里さん、ちょっとお金いただきたいんですけど」って(笑)

山里亮太:そう。「あれ?」って。「まぁまぁ、いいでしょう。なるほどね」なんつってね。

赤江珠緒:そう、そう。言ってたでしょ。

山里亮太:そう、そう。

赤江珠緒:だからアレはね、もうだから本当ね、話すと野暮中の野暮になるんですけど。言っちゃっていいんですか?

山里亮太:いいのよ、そこは。いいんじゃない、言わなくて(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)言わなくていい?…あのね、一つね、難しいところがあって。一万円を山里さんからもらいました。たしかに、「参加してない山里さんからね、お金だけもらうとは何事だ」って意見も聴いてる方にはあると思うんですが。

山里亮太:ほぼゼロだったけどね。

赤江珠緒:ふふ(笑)

山里亮太:ほぼゼロ。SNSを旅してみたけども、ほぼゼロ。

赤江珠緒:ああ、そう(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

山里亮太、『たまむすび』慰労会で会費だけとられて土産の一つもないと発言して赤江珠緒から「驚くほど長文の謝罪メール」が届いたと明かす

2018.09.25 (Tue)
2018年9月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、同番組の慰労会で会費だけとられて土産の一つもないと発言して赤江珠緒から「驚くほど長文の謝罪メール」が届いたと明かしていた。



山里亮太:私なんかはね、今、自分の醜さを痛感しながらトコトコと来てるんですよ。

赤江珠緒:ふふ(笑)

山里亮太:皆さんね、『ネットニュース』ですよ。「山里亮太、『たまむすび』慰労会に激怒」。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

山里亮太:まったく…深夜ラジオで私がね、「おみやげの一つもねぇ」って話をしたら…

赤江珠緒:はい、はい。私も聴きましたよ、山里さんのラジオ、聴いてたもん。秋の夜長だから、結構聴いててさ。

山里亮太:大切な赤江さんの秋の夜長に、驚くほど長文の謝罪メールをいただくという。

赤江珠緒:ふふ(笑)

山里亮太:それで、「いやでも、赤江さんおみやげがないのはおかしい」って、プンスカしてるはずだったのに、竹山さんがむちゃくちゃ器デカイ感じで、何も気にせず。

赤江珠緒:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

赤江珠緒、近所の祭りで陰毛を処理せずふんどし姿になる中年男性に苦言「アレはいかんね、やっぱりね」

2018.09.24 (Mon)
2018年9月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、近所の祭りで陰毛を処理せずふんどし姿になる中年男性に苦言を呈していた。



赤江珠緒:唯一ね、そこで「あら…」と思ったのがね、皆さんね、法被着て。で、下にももひきみたいな。半股引(はんだこ)って言うんですか。

カンニング竹山:はい、はい。

赤江珠緒:それ着て、足袋みたいなの穿いて、担いでくるんですけど。

カンニング竹山:はい。

赤江珠緒:それはそれでカッコイイんですけど、ちょうどね、私の子供にも、『たまむすび』のリスナーさんが、手ぬぐいで「祭」って書いた衣装を作ってくださってて。

カンニング竹山:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび