本日の注目記事

宮迫博之、キンコン梶原のYouTube動画に自ら「全裸だったら、だし巻き卵のレシピ動画に出る」と提案したと告白

2019.04.10 (Wed)
2019年4月9日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が、キングコング・梶原雄太(カジサック)のYouTube動画に自ら「全裸だったら、だし巻き卵のレシピ動画に出る」と提案したと告白していた。



宮迫博之:カジサックにルミネで、「出てください」って。「出るとしたら、なんですか?」「卵焼きのレシピ、教えてくれってようツイッターで言われるから、それかな」「それやってくださいよ」って。

小沢一敬:うん。

宮迫博之:「ただ、やってもいいけど、全裸で作らせてくれて」って。

筧美和子:え?!

宮迫博之:「全裸で作らせてくれんねやったらやるよ、お前の家で」って(笑)

松田大輔:うん(笑)

宮迫博之:「嫁も子供もおるところで、全裸で作らしてくれ」って言ったら、結果、全裸は無理やってん。

筧美和子:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

爆笑問題・太田、宇野常寛を激怒させたのはキンコン梶原の芸人としての技量の問題と指摘「梶原なんか下手くそに決まってんだから」

2019.02.13 (Wed)
2019年2月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、宇野常寛を激怒させたのはキンコン梶原の芸人としての技量の問題と指摘していた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


太田光:その2人の関係でやってんのに、なんでさ、それを社会のどうのこうのってさ。

爆笑問題・太田、キンコン梶原に対して宇野常寛が激怒・番組を途中退席した騒動に苦言「ただのケンカを社会問題にするな」

田中裕二:うん。

太田光:梶原なんか下手くそに決まってんだからさ。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:そんなもんにさ、なんだかんだ言って欲しくない。

田中裕二:だから、ネットの本当にそういうね、なると…また第三者みたいな人たちが、何万人と入ってきちゃうから。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、キンコン梶原に対して宇野常寛が激怒・番組を途中退席した騒動に苦言「ただのケンカを社会問題にするな」

2019.02.13 (Wed)
2019年2月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、キングコング・梶原雄太に対し、宇野常寛が激怒・番組を途中退席した騒動に苦言を呈していた。

爆笑問題のツーショット 2018 結成30周年記念Edition 爆笑問題が選ぶBest Selection


太田光:この間、キングコングの梶原が出た、ネットのホリエモンの番組に、もう1人、なんか…

田中裕二:宇野(常寛)さんってね。

太田光:出て、途中で梶原がツッコミ過ぎちゃったら…下手くそだったんだろうな、多分。

田中裕二:分かんないけどね(笑)

太田光:で、ムッとして帰ったっていうんだよ。

田中裕二:うん。

太田光:「これは、イジリとイジメと違う」みたいな話をしてたけど。

田中裕二:うん。

太田光:そんなのさ、「ただのケンカじゃねぇか」って思うわけ。

田中裕二:うん、うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

明石家さんま、キングコング梶原が宇野常寛を「お笑いイジリ」して途中退席させた炎上騒動で梶原を擁護「梶原はよかれと思って…」

2019.02.10 (Sun)
2019年2月9日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、キングコング・梶原雄太が宇野常寛を「お笑いイジリ」して途中退席させた炎上騒動で、梶原を擁護していた。

さんまのまんま 永遠のスター編 BOX1
さんまのまんま ~永遠のスター編~ BOX1[DVD]

明石家さんま:梶原とかも今やってて、色々叩かれてるよね。訳のわからん。俺はあんま知らんから、アレやねんけど。叩かれたりしてんねやろ。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:誰かが途中で退席したっていう話やな。

飯窪春菜:ああ、評論家の方(宇野常寛)が。

明石家さんま:そう、そう。お笑いイジリをやってしもたら、向こう、お笑いの人違うから。

飯窪春菜:ああ。

明石家さんま:「不愉快だ」って、帰られたらしい。

飯窪春菜:はい、はい。

明石家さんま:で、梶原はよかれと思ってやったと思うねんけど、向こうにとってはよかれじゃなかったらしいねんけどな。

飯窪春菜:うん、うん。

明石家さんま:そんなのでも話題になって、逆にそれはそれでええのかなっていうことやな、大炎上って嬉しいのやろ?ちょっと。

飯窪春菜:あ、そうなんですか?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ヤングタウン土曜日

山里亮太、キンコン梶原が宇野常寛を激怒させた炎上騒動に言及「焦げやすいからね。今も焦げてんでしょ」

2019.02.07 (Thu)
2019年2月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、2日に開催された「ホリエモン万博」でキングコング・梶原雄太(カジサック)が評論家の宇野常寛氏を激怒させて炎上している騒動に言及した。



ネタメール:(こんなパンはイヤだ)カジサックの動画を観て育った。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

ナイツ塙、キングコング梶原の「上沼恵美子の発言」パロディが伝わっていないことに言及「伝わってないよね、そりゃあね」

2019.01.19 (Sat)
2019年1月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土曜日9:00-13:00)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、キングコング・梶原雄太の「上沼恵美子の発言」パロディが伝わっていないことに言及していた。

ナイツ爆笑漫才スーパーベスト
ナイツ爆笑漫才スーパーベスト

塙宣之:キングコングの梶原君もね、やってるじゃないですか、カジサックって。

土屋伸之:うん、ユーチューバー?

塙宣之:あっという間に、すぐ行くかなって思ったけど、あんまり行かないもんなんだね。

土屋伸之:でも、相当頑張ってるんでしょ?

塙宣之:相当凄いペースらしい。

土屋伸之:「頑張ってる」って言うとさ、上からって怒られるからさ(笑)

塙宣之:ああ、あっちゃん?

土屋伸之:カジサックに、そう、そう(笑)

塙宣之:「目線は気をつけた方がエエで」って(笑)

土屋伸之:そう、そう(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  中田敦彦のオールナイトニッポン

オリラジ中田、キングコング梶原に「中田よ、変らないでくれ」と言われたと明かす「パンサー向井にも同じことを言われた」

2019.01.19 (Sat)
2019年1月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、キングコング梶原雄太に、「中田よ、変らないでくれ」と言われたと明かしていた。

僕たちはどう伝えるか


中田敦彦:俺がこんなことを言う立場じゃないんでしょうけど、カジサックさん的に、「とはいえ、中田よ。変らないでくれ」って言われたんですよ。

これね、面白いのがパンサー向井にもね、同じこと言われたんだよね。「中田さん、無駄に嫌われないでください。でも、変わらないでください」って言われて。これ、何なんだろうなって。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  アッパレやってまーす!

オリラジ中田、キングコング梶原が自分のためにローション相撲をYouTube上で企画してくれたことに感動「僕に対してこの予算を」

2019.01.19 (Sat)
2019年1月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、キングコング梶原が自分のためにローション相撲をYouTube上で企画してくれたことに感動したと語っていた。

僕たちはどう伝えるか


中田敦彦:大変んですよ、ローション相撲の会場を設営するって。大変ですよ、いや、凄いなぁと。だからやっぱり、YouTube、個人のね、カジサックさんの予算でやってるわけなんですよ。

だから、「僕に対して、この予算かけたんだ」とかも含めて、なんかね、凄く感動してしまって。

やっぱり、僕も僕で、この幸福洗脳っていうものとか、企画。「それ、何なの?」って言われながら。その自分の信じるものを表現しようと思って頑張ってるわけじゃないですか。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  中田敦彦のオールナイトニッポン

オリラジ中田敦彦、キングコング梶原とのYouTube対談で感じた『めちゃイケ』イズムに感動「物凄い『めちゃイケ』っぽい」

2019.01.19 (Sat)
2019年1月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、キングコング・梶原雄太とのYouTube対談で感じた、『めちゃイケ』イズムに感動したと語っていた。

僕たちはどう伝えるか


中田敦彦:言ったら、もう終わってしまった『めちゃイケ』。僕ね、「うわ、なにこの感じ?物凄い『めちゃイケ』っぽい」っていう。

いや、出てて嬉しかったし、無理やりコントに持ってって、最後ちょっと感動も交えて終わるみたいな。「うわ、俺見てたテレビみたい」って。

とはいえ、じゃあ今、ゴールデンタイムでそういう芸人同士が、なんかちょっと茶番みたいななのか…茶番なのか、ドキュメンタリーなのかっていうのを交えながら、ドキドキハラハラさせながら、結果ちょっと感動させずつ笑いもあるみたいな番組って、なかなかやれないわけじゃないですか、時代的にも。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  中田敦彦のオールナイトニッポン

オリラジ中田敦彦、キンコン梶原(カジサック)とのYouTube上の謝罪対談で「お膳立て」をしてくれたことに感謝「かなり準備して…」

2019.01.19 (Sat)
2019年1月16日放送のニッポン放送系のラジオ番組『中田敦彦のオールナイトニッポンPremium』にて、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、キングコング・梶原雄太とのYouTube上の謝罪対談で、「お膳立て」をしてくれたことに感謝していた。

僕たちはどう伝えるか


中田敦彦:結果的には、本当に素晴らしい結末になったなぁと僕は思いましたね。カジサックさんのYouTubeチャンネルっていうものを、何個か見てたんですよ。

芸人同士で対談するみたいな。又吉さんと対談してるのとか、南海の山里さんと対談してるのとか。山里さんも又吉さんも、梶原さんと同期なんですね。面白いんですよ。

で、あとは陣内さんとかに教えを乞うてたと。そういう動画を何個か見てて、面白いなぁと思ったんですけど。今回、生配信なんですよ。しかも、ちょっとこうトラブルになって、それがネットニュースでうわーってなって、ちょっと話題になった後の生配信ということで、どうなるかなっと思ったんですけど。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  中田敦彦のオールナイトニッポン