本日の注目記事

バナナマン設楽、スタジオのライトで涙が出るのを「VTRに感動して泣いている」と勘違いされてしまうのが困ると告白

2019.02.16 (Sat)
2019年2月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、スタジオのライトで涙が出るのを「VTRに感動して泣いている」と勘違いされてしまうのが困ると語っていた。



設楽統:日村さん最近さぁ…(笑)目をひん剥いて(笑)

日村勇紀:ひん剥いてないよ(笑)

設楽統:いや、ひん剥いてたよな(笑)もうさ、老眼になってから、いきなり何か書類とか渡しても、目をひん剥いて。あの顔は、わりとしてるから、見たことある人も聴いてる人でいるかもしれないけど。

日村勇紀:うん。

設楽統:だから、今、俺の顔をフクロウみたいに目を見開いて俺を見るから(笑)

日村勇紀:スタジオってちょっと薄暗いじゃない。この時間っていうのもあるけど、目が疲れてて、合わないのよ。

設楽統:焦点が?

日村勇紀:老眼なのか分からないけど。目をグッとやってるんだと思う。

設楽統:俺も最近さ、スタジオだからか、明かりが結構あるじゃん、スタジオってライトで。

日村勇紀:うん。

設楽統:で、何もないのに涙が出てきちゃう時あるの。

日村勇紀:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン日村、自宅では妻に止められてあまりインスタントラーメンを食べられなくなる「神田明神ストップ入ってる(笑)」

2019.02.16 (Sat)
2019年2月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、自宅では妻・神田愛花に止められて、あまりインスタントラーメンを食べられなくなったと告白していた。



設楽統:今も食う?袋麺。

日村勇紀:あんま食べない。

設楽統:出た。あれだ、神田明神が食わさないんだ(笑)

日村勇紀:神田明神ストップ入ってるからね(笑)

設楽統:はっはっはっ(笑)

日村勇紀:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン日村、『まんぷく』を見ながらチキンラーメンを食べていると告白「食べたくなっちゃうわけ(笑)」

2019.02.16 (Sat)
2019年2月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』を見ながらチキンラーメンを食べていると告白していた。



設楽統:(深川麻衣が)朝ドラ出てんのか、すげぇじゃん、頑張ってんなぁ。

日村勇紀:凄いよね。すげぇ頑張ってんの見ると嬉しいよね。

設楽統:ああ、本当。チキンラーメン、食いたくなっちゃう?

日村勇紀:今、作ってる段階だったの、チキンラーメン。

設楽統:ああ、はいはい。

日村勇紀:失敗して、失敗して。で、一回、できそこないができるんだけど、それをね、家族のみんなで「ちょっと食べてみてください」って。

設楽統:ああ、はいはい。試食ね。

日村勇紀:その時、俺もね、一緒にチキンラーメン家で作って。

設楽統:家族じゃねぇじゃねぇか(笑)

日村勇紀:ふふ(笑)

設楽統:なに、一緒に食ってんの(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン日村、設楽の大豪邸にある「シアタールーム」について言及「あの部屋はヤバイ」

2019.02.09 (Sat)
2019年2月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、相方・設楽統の大豪邸にある「シアタールーム」について「あの部屋はヤバイ」と語っていた。



日村勇紀:設楽さんは家で見た?自分の(ライブ)DVD、今回のやつ。

設楽統:自分の?あ、まだ見てないんだよ。見た?

日村勇紀:もちろん。

設楽統:Blu-rayで見た?

日村勇紀:Blu-rayで見た。

設楽統:あ、綺麗だった?

日村勇紀:綺麗だけど…設楽家で見る方がいいと思うんだけど。

設楽統:設楽家で見る?(笑)

日村勇紀:あの部屋で。

設楽統:シアタールームで?

日村勇紀:あの部屋はヤバイじゃん。

設楽統:ヤバくはないけど。見てないんだよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン設楽、ULTRA HD Blu-rayで見る映画の鮮明さに驚く「映像とか音が凄い良い」

2019.02.09 (Sat)
2019年2月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、ULTRA HD Blu-rayで見る映画の鮮明さに驚いたと語っていた。



日村勇紀:ちょっと高いけど、Blu-rayの方買うよね。

設楽統:もっと上知ってる?ULTRA HDみたいな。そういうのも持ってるけど。

日村勇紀:同じ作品で、DVDがあって、Blu-rayがあって…

設楽統:その上があるの。映像とか音が凄い良いやつ。

日村勇紀:申し訳ない、知らないね。

設楽統:ああ、知らない?でも、最近俺、そういうのがあるって知って。

日村勇紀:うん。

設楽統:綺麗な映像で『ペット』とか持ってるんだけど。

ペット (4K ULTRA HD + Blu-rayセット)


日村勇紀:うん、うん。

設楽統:最近の綺麗なやつって、どんぐらい綺麗なのかなって。

日村勇紀:うん。

設楽統:で、買いに行ったんだけど、DVD自体販売してなくて。

日村勇紀:ああ、なるほど。

設楽統:ああいうTSUTAYAとか行ったんだけど、レンタルと販売があると思って。でも、あるんだけど、昔の感覚で行ったら、もう数が売ってないんだよね。

日村勇紀:ああ。

設楽統:ULTRA HD Blu-ray。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン日村、お笑い芸人を「辞めたいと思ったことは一度もない」と語る「思ったことが、まずない」

2019.02.02 (Sat)
2019年1月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、お笑い芸人を「辞めたいと思ったことは一度もない」と語っていた。



リスナーメール:日村さんは、この仕事を辞めようと思ったことはありますか?

日村勇紀:ないです。

星野源:一回もない?

日村勇紀:ないです。

星野源:ああ、凄い。

日村勇紀:ないでしょ?源くんも。申し訳ないけど。

星野源:いや、「辛い」って思ったことはあります。

日村勇紀:ああ。

星野源:辞めたいとまでは行かなかったですけど。

日村勇紀:ああ。

星野源:「これが全部なくなったらどうなるんだろうか?」っていうか。

日村勇紀:そうだね。

星野源:「何も今、なくなったら、ちょっと楽なんだろうな」とか、そういうのはありますけど。

日村勇紀:ああ。

星野源:辞めるまではないですね。

日村勇紀:うん。そうなんだよね。辞めたいって思ったことが、まずないよね。

星野源:素晴らしいですね。天職ですよね、やっぱり。

日村勇紀:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

放送作家オークラ、「バナナマンはコンビ結成当初から完成形」であったと証言「バナナマンショックと呼んでる」

2019.02.02 (Sat)
2019年1月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(毎週火 25:00-27:00)にて、放送作家のオークラが、「バナナマンはコンビ結成当初から完成形」であったと証言していた。



星野源:さっきね、「お笑いとはなんですか?」とかですね。

日村勇紀:ふふ(笑)

星野源:「設楽さんとは、どんな存在ですか?」っていう話を、真面目に。今回はね、「日村さんに真面目な質問をしてくれ」とリスナーのみんなに言ったら、本当に素敵な質問がたくさん来て。

日村勇紀:素敵じゃないんだって(笑)

星野源:で、さっきの設楽さんの話で。さっき、CM中にオークラさんが話してくれていたことが、あまりにも素敵で。

日村勇紀:そう、そう。オークラさんに聞いてよ、源くん。

星野源:いつも、バナナマンさんの作家をやられてる、オークラさんです。

放送作家・オークラ:オークラです。

日村勇紀:オークラさんは、凄い意見あるから。

放送作家・オークラ:先ほど日村さんが、「設楽さんが変わってない、昔から」って言ってたんですけど。

日村勇紀:うん。

オークラ:「なぜ変わらないのか」っていうのが、多分、バナナマンってのは、設楽さんが最初に、「こうしたら面白いんじゃないか」ってものを、日村勇紀がそれをまんま面白くしてしまったっていう奇跡があって。

星野源:一発で?

オークラ:一発で。で、バナナマンってさっきも言いましたけど、三本目のネタで、もう爆笑をとっているんですよ。

星野源:三つ目のネタで。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン日村、人は「子供」から「大人」になるのではなく「オジさん・オバさん」になるものだと語る「中身はあまり変らない」

2019.02.02 (Sat)
2019年1月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、人は「子供」から「大人」になるのではなく「オジさん・オバさん」になるものだと語っていた。



リスナーメール:大人になるって、どういうことだと思いますか?

日村勇紀:「大人になるってどういうこと?」…どういうことだと思う?みんな、逆にどういうことだと思う?(笑)

星野源:ふふ(笑)

日村勇紀:そんなに大人になってないよ、だってこっちは。悪いけど。

星野源:でも、やっぱりそうですよね。僕も、なんか中身はどうしてもあんまり変わらないっていうか。

日村勇紀:いや、あんま変らないっていうか、全然変わらないよ。

星野源:日村さんも、そうですか?

日村勇紀:いや、全然変わんない。ただ、乃木坂の子とかさ。

星野源:ああ、はいはい。

日村勇紀:ああいう子たちと喋ってる時に、「大人」じゃなくて、「凄いオジさんだな、俺」とは思う。

星野源:はっはっはっ(笑)

日村勇紀:なんか接した時に。俺の今言ってるこの感じとか、動きとか。

星野源:ああ、なるほど。

日村勇紀:「おう」みたいな感じでやってる感じが、凄いオジさんだな、とは思う。

星野源:へぇ。ああ、でもそれはなんか別のカテゴリーかもしれないですね。大人であるかどうかってことよりも、「もうオジさんである」っていう(笑)

日村勇紀:「オジさんである」とか。

星野源:否応なくそれは来るものですね、たしかに。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  星野源のオールナイトニッポン

バナナマン日村、相方・設楽は自分にとって「道標」のような存在だと語る「いなきゃ不安」

2019.02.02 (Sat)
2019年1月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、相方・設楽統は自分にとって「道標」のような存在だと語っていた。



リスナーメール:日村さんに質問です。設楽さんとは、どのような存在ですか?

日村勇紀:はっはっはっ(笑)

星野源:これはいいですよ。最後に訊きたいぐらいの質問ですけども。

日村勇紀:最後にすればよかったじゃん(笑)2時15分って、まだ早いよ(笑)

リスナーメール:日村さんが相方・設楽さんと組んで、一番良かったなぁと思う出来事を教えてください。

日村勇紀:はっはっはっ(笑)

星野源:ありますか?

日村勇紀:「ありますか?」じゃないんだよ(笑)

星野源:えっ?(笑)

日村勇紀:「ありますか?」じゃないんだよ(笑)

星野源:うん。

日村勇紀:どうなのよ?源くん(笑)

星野源:日村さん、マジ照れじゃないですか(笑)いや、聴きたいですよね。設楽さんのこと、どう思ってるのか。当たり前ですけど、設楽さんがいたら、当たり前にそんなこと、話せるわけがないじゃないですか、正直な気持ちっていうか。

日村勇紀:うん、うん。

星野源:どういうふうに感じているのか。もちろんね、面白くなっちゃいますし、ふざける方向に行っちゃいます。

日村勇紀:ふふ(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

バナナマン日村、設楽がコントの台本を書くようになって「初テレビ出演」や「結成1年で単独ライブ」が実現したと明かす

2019.02.02 (Sat)
2019年1月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、相方・設楽統がコントの台本を書くようになって、「初テレビ出演」や「結成1年で単独ライブ」が実現したと明かしていた。



星野源:コントはどうなんですか?

日村勇紀:コント?だってコントはさ…本当にこれは参ったね(笑)

星野源:ふふ(笑)

日村勇紀:あのね、だって元々さ、俺はバナナマンを組む前にやってたんですよ。

星野源:ああ、そうですね、違うグループというか。

日村勇紀:そう、陸上部っていう、これ、高校の時の同級生とやってて。

星野源:うん。

日村勇紀:だからその時はさ、もう分かんないなりに。でも、ちょっとウケてたんだよね。ラ・ママっていうライブハウスで。

星野源:うん。脚本とかも書いていたんですか?日村さん…みんなで作ってたんですか?

日村勇紀:なんかね、2人でやってたけど脚本とかそんなレベルじゃなくって。

星野源:ああ、話にならなかった。

日村勇紀:もう、相方の子がメガホンを持っていて、俺がなんか本当にどうしようもない動きとか、変な顔とかをして。それをただメガホンでひっぱたくみたいなね。

星野源:うん。

日村勇紀:それしかないんですよ、だから。

星野源:なるほど。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  星野源のオールナイトニッポン