本日の注目記事

博多大吉、とろサーモン久保田らが上沼恵美子への罵詈雑言を生配信したことに激怒「僕史上、最大級の雷を落としますよ」

2018.12.05 (Wed)
2018年12月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、とろサーモン・久保田かずのぶやスーパーマラドーナ武智らが上沼恵美子への罵詈雑言を生配信したことに、「僕史上、最大級の雷を落としますよ」などと語っていた。



赤江珠緒:大吉先生、今日のメッセージテーマは何でしょうか?

博多大吉:今日はこちら、「巡り巡って、○○のせい」!

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:結局今年、M-1の審査員やらなかったのは、赤江さんのせいだもんね。

赤江珠緒:まさかのね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

博多大吉、中川家・礼二とM-1の審査員を一緒に務める必要はないと考える理由を語る「だって、同じものを見てきた」

2018.12.05 (Wed)
2018年12月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、中川家・礼二とM-1の審査員を一緒に務める必要はないと考える理由を語っていた。



博多大吉:僕が、審査員に改めて向き合った結果、やっぱり僕じゃない、と。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:まぁ、もっと細かく言うと、僕と礼二君は1人でいい、と。

赤江珠緒:ああ。

博多大吉:どっちかでいい。

赤江珠緒:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

博多大吉、M-1審査員をサンドウィッチマンやナイツ塙にしてはどうかと自ら提案したと明かす「関東の芸人さんがもっと要る」

2018.12.05 (Wed)
2018年12月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、M-1審査員をサンドウィッチマンやナイツ塙にしてはどうかと自ら提案したと明かしていた。



博多大吉:去年、M-1審査員をやらせてもらった後に、『たまむすび』があってね。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:その時、パートナーの笹川さんが結婚発表された週だったの。

赤江珠緒:ああ、そっか、そっか。

博多大吉:だからどうしてもオンエアの時は、笹川さんの結婚話になっちゃったから。

赤江珠緒:それはそうですよ、おめでたい。

博多大吉:M-1の話はほとんどやらなかったんですよ、オンエアで。でも、昨日の今日じゃないけど、やっぱ審査員やらせてもらったし、喋る義務があるんじゃないかってアベコ(プロデューサー)に言って、「じゃあ、ラジオクラウドって特別配信ができる」って。

赤江珠緒:はい、私も聞かせていただきましたよ。

博多大吉:そう、そう。あれをやらせてもらって、30分ぐらい喋ったんですよ。これこれこういう理由で、このコンビにはこの点数つけてますって。

赤江珠緒:そう。

博多大吉:「これが僕の審査でした」って。

赤江珠緒:あれ、だから今回も凄く楽しみにされてるリスナーさん、実は多かったみたいです。

博多大吉:でも、あれは僕とアベコが勝手にやっただけで、正直、会社からも「ああいうことは勝手にやってもらっては困る」みたいなことも言われましてね。

赤江珠緒:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

博多大吉、とろサーモン久保田らがM-1審査員・上沼恵美子を批判した様子を生配信したことに苦言「またバカ後輩たちがやらかした」

2018.12.05 (Wed)
2018年12月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、とろサーモン・久保田かずのぶらがM-1審査員・上沼恵美子を批判した様子を生配信したことに苦言を呈していた。



赤江珠緒:今週は、M-1もありましたけども。

博多大吉:そうですね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

オードリー若林、博多大吉から『IPPONグランプリ』収録の合間に内藤哲也を密着した『プロフェッショナル』を観るよう勧められる

2018.12.02 (Sun)
2018年12月1日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、博多大吉から『IPPONグランプリ』収録の合間に内藤哲也を密着した『プロフェッショナル』を観るよう勧められたと明かしていた。

オードリーとオールナイトニッポン 自分磨き編


若林正恭:この間さぁ、めちゃくちゃ面白い番組発見して。

春日俊彰:おお、いいね。

若林正恭:「いや、若林さん」と言われるかもしれないけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:『プロフェッショナル』って知ってますか?

春日俊彰:いや、若林さん(笑)ナイツのネタじゃないんだからさ(笑)できないよ、土屋君の役は、私は。

若林正恭:ふふ(笑)絶対、「知ってるよ!」って言うもん(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:本当にそうだもん(笑)「知ってるよ」って(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:知ってますよ、もちろん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オードリーのANN

博多大吉、福岡よしもと時代に練習させられた地獄の「電波のないラジオ」を語る「汗だくになって喋って、どやされる」

2018.11.01 (Thu)
2018年10月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『博多華丸・大吉のオールナイトニッポン』にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、福岡よしもと時代に練習させられた、地獄の「電波のないラジオ」について語っていた。



博多大吉:最初、吉本入った時、やらされたやん。「電波のないラジオ」っていうね、トレーニングがあるんですよ(笑)

博多華丸:ふふ(笑)

博多大吉:今もあんのかな?分からないけど。

博多華丸:マイクね、簡易的なマイク。

博多大吉:もう、もちろんダミーですよ。工作で作ったようなマイクを真ん中に置いて、「よし、じゃあ今日はお前とお前」って。まぁ、全員合わせても、福岡吉本の5~6人くらいしかいないですけど、2人選ばれて。架空のラジオ番組をやらされるんですよ。

博多華丸:はい、「電波のないラジオ」っていうタイトルで。

博多大吉:で、それを30分ぐらい喋らされて、汗だくになって喋って喋って、終わった後に「オモンないねん!」ってどやされるっていう地獄(笑)

博多華丸:はっはっはっ(笑)地獄やった(笑)いや、よう辞めんやったよね、あの時、本当。

博多大吉:そう。「ハガキとかきてる体(てい)でやんねん。大阪、みんなそうやってうまなんねん」って言われて。「はい、はい…」とか言って、一生懸命(笑)「ハガキが届いてますよ」とか言って(笑)

博多華丸:そう。架空の。

博多大吉:稽古場だけでやってた、非公開。完全非公開のやつ。

博多華丸:そうです、そうです。

博多大吉:やってたね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オールナイトニッポン

博多大吉、TBSラジオとニッポン放送のスタッフで互いに知り合いが多いことに「ラジオ界って、人口50人ぐらいで回してるの?」

2018.11.01 (Thu)
2018年10月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『博多華丸・大吉のオールナイトニッポン』にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、TBSラジオとニッポン放送のスタッフで、互いに知り合いが多いことに「ラジオ界って、人口50人ぐらいで回してるの?」などと語っていた。



博多大吉:スタジオの外、いっぱいいるんですよ、『たまむすび』チームが。プロデューサーから、曜日のディレクターから。

博多華丸:赤江さんからの差し入れも届いてますし。

博多大吉:で、中にいる作家の人って、水曜『たまむすび』の人だから。本来、いない人なのよ、ニッポン放送に。

博多華丸:そうですか。

博多大吉:もっと言うと、TBSの爆笑問題さんの『日曜サンデー』やってる人なのよ。だからもう、無法地帯なんですよ、今日にラジオ界は。

博多華丸:うん。

博多大吉:で、「いいのかな?」って、ようよう聞いたらね、ミキサーで座ってらっしゃる方、あの方の奥さんが、『たまむすび』の同じ仕事してるんだって(笑)

博多華丸:ほう。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オールナイトニッポン

博多大吉、「最後の夢はオールナイトニッポン」と『たまむすび』プロデューサーに語ってANN出演が決まったと告白「TBSからのパスを…」

2018.11.01 (Thu)
2018年10月30日放送のニッポン放送系のラジオ番組『博多華丸・大吉のオールナイトニッポン』にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、「最後の夢はオールナイトニッポン」とTBSラジオ『たまむすび』のプロデューサーに語ってANN出演が決まったと告白していた。



博多大吉:このオールナイト決まったのも、実は『たまむすび』の飲み会の時に、なんか「将来の夢とかあるんですか?」みたいなことをね、『たまむすび』のプロデューサーのアベ子ちゃんっていう女の子に聞かれたから。

博多華丸:うん。

博多大吉:「もう悪いけども、全てという夢は叶えた」と(笑)

博多華丸:まぁね。

博多大吉:ないやろ?夢。

博多華丸:これ以上、アンタそれ欲張りすぎるよ。

博多大吉:そりゃあ、宇宙飛行士とかあるよ。まぁ、いろいろなりたいのは。アイドルになりたいとか、そんなんあるけど、現実的に叶えられるものは、もうほとんど叶えたんじゃないかなぁっていう。

博多華丸:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  オールナイトニッポン

赤江珠緒、「エネルギーが有り余る」反抗期に父親から「公園で走れ」と言われ父娘で意地の張り合いとなったと明かす

2018.10.17 (Wed)
2018年10月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、「エネルギーが有り余る」反抗期に父親から「公園で走れ」と言われ父娘で意地の張り合いとなったと明かしていた。



博多大吉:赤江さん、学生の頃、反抗期は?

赤江珠緒:それで考えると、赤江は5年生くらいの時、ありましたよ。

博多大吉:親のやることにムカつくみたいな感じ?

赤江珠緒:うん。で、親に「喋ることない」って言ってみたりとか(笑)

博多大吉:うん、うん。

赤江珠緒:って言いながら、喋ってるんですけどね(笑)

博多大吉:うん、うん。ちょっと無視したりとかね。

赤江珠緒:無視はできなかったです、ウチは。でも、そのエネルギーが有り余って、で、5年生くらいの珠緒を見るに見かねたウチの父親が、「そんなにお前、エネルギーが有り余ってるんだったら、公園で走れ」って言われて。

博多大吉:うん、うん。スポーツで発散してこい、と。

赤江珠緒:「お父さんが見とくから、走れ」って。

博多大吉:うん、うん。

赤江珠緒:で、走って。「エネルギーが切れるまで走れ」って言われて。

博多大吉:うん、うん。

赤江珠緒:こっちも意地になってるから、ずーっと走って。

博多大吉:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび

博多大吉、実家の貧しさが「反抗期」の抑止力となっていたと明かす「窓割れる…誰のお金で修理するの?」

2018.10.17 (Wed)
2018年10月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、実家の貧しさが「反抗期」の抑止力となっていたと明かしていた。



赤江珠緒:私が通ってた中学校とかも、校舎の窓がなかったとかね。

博多大吉:うん、うん。よく窓ガラス割られてましたけどもね。

赤江珠緒:うん。そうか、そういうの(反抗期)なかったんですね、大吉先生。

博多大吉:ない人もいますよ。

赤江珠緒:お父さんとか、お母さんに対しても。

博多大吉:はい、だから憤りは感じますよ。

赤江珠緒:はい。

博多大吉:もちろん、反抗はしましたけど、それで親と掴み合いになったりとか。たとえばさ、家庭内暴力だっつって、部屋ん中で暴れる。たとえば窓割れる。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:誰のお金で修理するの?

赤江珠緒:ふふ(笑)

博多大吉:ないんだから。

赤江珠緒:ふふ(笑)そりゃそうです(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  たまむすび