本日の注目記事

能町みね子、日馬富士の貴ノ岩暴行事件で「貴乃花親方への疑いの目」が強くなり過ぎていると指摘「一番悪いのは殴った人」

2017.11.18 (Sat)
2017年11月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土曜日9:00-13:00)にて、コラムニスト・タレントの能町みね子が、日馬富士の貴ノ岩暴行事件で「貴乃花親方への疑いの目」が強くなり過ぎていると指摘していた。

久保ミツロウと能町みね子がオールナイトニッポンやってみた
久保ミツロウと能町みね子がオールナイトニッポンやってみた

能町みね子:今、なんとなく世間の流れが「貴乃花親方、怪しいぞ」って感じに横に行ってるんですけど。

土屋伸之:ふふ(笑)順を追うと、貴乃花親方のやったことが、なんかちょっと…

能町みね子:そう、なんかおかしいって。

出水麻衣:事件があってから、期間が空いてるのもどうなんだっていう。

能町みね子:そうなんですよね。

出水麻衣:被害届出したのも。

能町みね子:うん。

土屋伸之:合わない部分ありますよね、不思議なところが。

能町みね子:だから、普通に報道を追って考えると、やっぱり貴ノ岩がぶん殴られたりして。

土屋伸之:はい。

能町みね子:「ちょっとこれは、許せない」って、ちょっと大事(おおごと)にしたい、みたいなのもあったり。

土屋伸之:ああ、なるほど。

能町みね子:なんなら、それを踏み台に「ちょっと立場もよくなりたい」とかももしかしたらあって。

土屋伸之:ああ、そうなる。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイツのちゃきちゃき大放送

能町みね子、「確執のあった」日馬富士のいる飲み会に貴ノ岩が参加した理由を説明「母校の恩師がいたため」

2017.11.18 (Sat)
2017年11月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土曜日9:00-13:00)にて、コラムニスト・タレントの能町みね子が、「確執のあった」日馬富士のいる飲み会に貴ノ岩が参加した理由を説明していた。

久保ミツロウと能町みね子がオールナイトニッポンやってみた
久保ミツロウと能町みね子がオールナイトニッポンやってみた

能町みね子:元々、確執があったって話はありますし。日馬富士的な、昔からモンゴルでやってきた人たちと、貴ノ岩とかはわりと新鋭で、あまりモンゴル人同士の結束をそこまで重視してない、どっちかっていうと、親方との結びつきを。旧来の感じですよね、相撲の中で、親方とっていう。

土屋伸之:そういう立ち位置なんですね。

能町みね子:で、モンゴル人同士の懇親会みたいに言われてるんですけど。

土屋伸之:はい、はい。そうですね。

能町みね子:モンゴル人力士が全員行ったわけじゃないんですよ。

土屋伸之:あ、そうなんですね。

能町みね子:そうなんです。白鵬、日馬富士、鶴竜っていう横綱3人は行って、あと何人かはいたって聞いてますけど、何人か行ってない人もいるんですよ。

土屋伸之:なるほど。

能町みね子:だから、そういう人たちは、主要グループとはやっぱり方針が異なるモンゴル人グループっていうのがいて。

出水麻衣:ええ、ええ。

能町みね子:微妙にやっぱり確執があるらしくって。

塙宣之:なるほど、なるほど。

能町みね子:で、貴ノ岩がなんでいたかって言うと、行われたのが鳥取。鳥取っていうのは、貴ノ岩がもう相撲留学で来てたところなんです。

塙宣之:母校ですね。

能町みね子:鳥取城北高校って言って、今、十両にいる石浦関のお父さんが今、校長先生を今やってるんですけど。

出水麻衣:なるほど。

能町みね子:その高校にいたので、鳥取の石浦先生を含めて、ちょっと飲みましょうっていうのもあったらしく、それは行かないわけにはいかない。

出水麻衣:はい。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイツのちゃきちゃき大放送

能町みね子、日馬富士による貴ノ岩暴行事件を「相撲協会内で政治利用する動き」があると指摘「来年の初場所後に理事選」

2017.11.18 (Sat)
2017年11月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土曜日9:00-13:00)にて、コラムニスト・タレントの能町みね子が、日馬富士による貴ノ岩暴行事件を「相撲協会内で政治利用する動き」があると指摘していた。

久保ミツロウと能町みね子がオールナイトニッポンやってみた
久保ミツロウと能町みね子がオールナイトニッポンやってみた

能町みね子:私も初期の段階で…これは、日馬富士が殴ったことは確実に分かってますし。

塙宣之:言ってますしね。

能町みね子:ビール瓶でやったのかやってないのかって、凄い細かいことになってますけど。

土屋伸之:はい、はい。

能町みね子:日馬富士は悪いんです。日馬富士は絶対に悪いって思ってるんですけど。

塙宣之:暴力ですから。

能町みね子:そこに乗っかって、なんかどうも裏でゴソゴソ動いてるぞっていうのは、バレちゃってるじゃないですか、世間的に。

土屋伸之:はい、はい。

能町みね子:「貴乃花親方は、なんか考えてるぞ」っていう。

出水麻衣:ええ。

能町みね子:新聞によってはもう、来年の初場所後に理事選って言って、相撲協会の選挙ですよね。

土屋伸之:はい、はい。

能町みね子:誰が偉くなるか、誰が相撲協会の上に立つか、みたいな理事選があるんですけど。それを見据えて、親方が動いてるんじゃないかっていうのは、もう報道されちゃってるわけですよね、新聞とかでも。

土屋伸之:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイツのちゃきちゃき大放送

能町みね子、貴ノ岩の休場が発表された際に「あれ?」という違和感「NHKのアナウンサーからして言い淀む」

2017.11.18 (Sat)
2017年11月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土曜日9:00-13:00)にて、コラムニスト・タレントの能町みね子が、貴ノ岩の休場が発表された際に「あれ?」という違和感を感じたと語っていた。

久保ミツロウと能町みね子がオールナイトニッポンやってみた
久保ミツロウと能町みね子がオールナイトニッポンやってみた

能町みね子:まぁ、触れざるを得ないんで、やりましょうか。日馬富士のことですけど。

塙宣之:なんていう名前にしましょうか、この事件。

能町みね子:どうしましょうね(笑)

土屋伸之:好角家の中で決めないでください(笑)

能町みね子:いずれ、名前つくんでしょうけどね。

土屋伸之:ふふ(笑)

能町みね子:初日からおかしかったんですよ。

出水麻衣:ああ、取り組み?

能町みね子:取り組みじゃなくてですね、貴ノ岩休場ってなった時に、普通、初日になんで休場かって、絶対に出るんですよ。

土屋伸之:ああ、怪我の名前とか。

能町みね子:怪我の名前、診断書が必ず出るんですけど。

土屋伸之:はい、はい。

能町みね子:NHKのアナウンサーからして、言いよどんでるっていうか。

土屋伸之:へぇ。

能町みね子:「まだ手元に診断書が届いていません」って。

土屋伸之:まず、休場理由が分からなかったんだ?

能町みね子:そうなんですよ。まず、その休場を発表した時に「あれ?」って思って。怪我してるって聞いたことないし。

土屋伸之:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイツのちゃきちゃき大放送

バナナマン設楽、サンドウィッチマン伊達に「いつか番組『バナナサンド』やりましょう」と誘われていると明かす

2017.11.18 (Sat)
2017年11月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、サンドウィッチマン・伊達みきおに「いつか番組『バナナサンド』やりましょう」と誘われていると明かしていた。

bananaman live 腹黒の生意気
bananaman live 腹黒の生意気 [DVD]

設楽統:フジテレビで『ノンストップ』と『バイキング』隣のスタジオだからさ、たまに(サンドウィッチマンが)部屋に来て。

日村勇紀:ああ、来るんだ?

設楽統:そう、そう。毎回じゃないんだけど。

日村勇紀:うん。

設楽統:「あ、なに?」って言ったら、「たまには挨拶しないと」とかって言ってくんだけど。

日村勇紀:ああ、うん。

設楽統:その去り際に、いつも「いつか、バナナサンドやりましょうね」って言ってんだけどさ(笑)

日村勇紀:ふふ(笑)

設楽統:ずーっと言ってんの、昔から。

日村勇紀:伊達ちゃん、特に言うよね(笑)「バナナサンドやりましょう」って(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン