本日の注目記事

山里亮太、お笑いナタリーの記者に"魔法"が掛からずライブ内容ダダ漏れの事態に驚き「ショックで立ち直れなかった」

2015.05.27 (Wed)

2015年5月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、23日・24日の2日間にわたり東京・紀伊國屋ホールで開催された「山里亮太の140~素直な気持ちを伝えたくて~」のライブ内容が、お笑いナタリーの記事に掲載されたことについて語っていた。

たりふた SUMMER JAM 14 山里関節祭り
たりふた SUMMER JAM '14~山里関節祭り~ [DVD]

このライブでは、「会場を出たら、内容は全て忘れてしまう」という"魔法"がかかるのだというが、お笑いナタリーの記者には掛からず、忠実にその内容レポートが掲載されてしまったのだという。

その原因として、山里は「今までずっと、僕らのライブをレポートしてくれてた人(担当記者)が、いなくなっちゃったんだよね」と語っていた。






山里亮太:このライブ(『山里亮太の140』)は、特別なところがございまして。ライブ会場で喋った僕の色んな話、そのお客さんがある特殊なことによって、ドアの外に出ると、みんな忘れてしまうんですよ。

赤江珠緒:そうそう。

山里亮太:赤江さんも前回来たとき、そうだったでしょ?

赤江珠緒:はい。

山里亮太:それで、本当に忘れてくれるじゃないですか。

赤江珠緒:はい。

山里亮太:前回、1,200人も1人も外に漏らすことなく。

赤江珠緒:凄いですよね。昨今、ツイッターやSNSとか色々ありますから。

山里亮太:そうですよ。

赤江珠緒:「こんなの見たよ」とか。

山里亮太:「こんなこと言ってたよ」ってなるけど、まあ信頼のおける方々が来てくれてて。

赤江珠緒:普通、口伝とかでも伝わっていきそうなもんだけどね。

山里亮太:口伝えもないのよ。会場の外に出たら、みんな忘れるっていう。

赤江珠緒:伝える友達がいないとか(笑)

山里亮太:俺のファンの人たちが?喋る相手もいないの?(笑)

赤江珠緒:みんな、"個"とかじゃないですよね?(笑)

山里亮太:怒って良いですよ、みなさん。

赤江珠緒:すみません(笑)山ちゃんをディスるあまり(笑)

山里亮太:俺のことは良い。ファンのことはやめてくれ。どうも、山里亮太です。

赤江珠緒:どっかで聞いたような(笑)

山里亮太:僕のことは嫌いになっても、ファンのことは嫌いにならないでください!(笑)

赤江珠緒:良い方々ばっかりでね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

山里亮太、後楽園ホールでの単独ライブ決定に意欲「格闘技の聖地で、お口を武器に戦います」

2015.05.27 (Wed)

2015年5月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、後楽園ホールで8月24日に公演予定の単独ライブ『山里亮太の140』に、今から意欲を見せていた。

たりふた SUMMER JAM 14 山里関節祭り
たりふた SUMMER JAM '14~山里関節祭り~ [DVD]

赤江珠緒:山ちゃんも、大仕事を終えられたということで。

山里亮太:はい、一つ終えました。ありがとうございます。土曜日、日曜日と紀伊國屋ホールで、『山里亮太の140』というライブを2日間、4公演やらせていただきました。

赤江珠緒:うわぁ、毎年恒例でね。

山里亮太:毎年というか、定期的にやってるんですけど(笑)

赤江珠緒:ああ、定期的ですか(笑)すみません、そこまで詳しく存じ上げなかったので(笑)定期的にされている、と。

山里亮太:そう。何ヶ月に一回やってるんですけどね。『たまむすび』のスタッフさんが来てくださって。

赤江珠緒:私が前回お邪魔した時には、山ちゃんが後ろの方から登場して。

山里亮太:はい。Zeppダイバーシティね。

赤江珠緒:はい。観客の皆さんが、モーゼの十戒のように、ワーって道を開けるってことがありましたけども。

山里亮太:赤江さん、やめて。

赤江珠緒:今回もそんな感じですか?

山里亮太:前回、Zeppダイバーシティでお客さん1,200人入って、その中で客席を練り歩くっていう演出で…

赤江珠緒:普通、力士を触るように、みんなで触られるんだけどね。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  山里亮太の不毛な議論

爆笑問題・田中、福田萌の学歴自慢での炎上に言及「何の炎上なの?くだらねぇ」

2015.05.27 (Wed)

2015年5月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が、お笑いコンビ・オリエンタルラジオ中田敦彦の妻として知られるタレント・福田萌の、学歴をめぐる発言での炎上について語っていた。

福田萌のママ1年生日記。
福田萌のママ1年生日記。

ネタメール:皆さん、試験や受験勉強で深夜までこの番組を聴いてくれていると思いますが、それに成功しても失敗しても、この先、色んな楽しいことがあるからね。

それでは参りましょう。『福田萌の学歴こそ我が全て』

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:これ、俺よく分かんないんだけどさ、ネットニュースになってたんだよ。

太田光:追伸があってね…福田萌は、「私達夫婦は、自分の力で学歴を掴みとってきたという誇りがあります。努力の証明書として学歴がある」と発言して、炎上騒ぎになりました。

田中裕二:何の炎上なの?くだらねぇ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題、品川ヒロシ監督の「キャメラマン」発言で囃し立てる「その呼び方、アッコさんと品川だけ(笑)」

2015.05.27 (Wed)

2015年5月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・品川庄司の品川祐がゲスト出演し、映画『Zアイランド』のPRを行なっていた。

品川が「カメラマン」ではなく「キャメラマン」と呼んだことで、爆笑問題の2人は大きく反応。同ラジオ番組では以前から、和田アキ子が「カメラ」ではなく「キャメラ」とわざわざ言うことがたびたびネタになっていたためである。

品川食堂 (ヨシモトブックス)

品川祐:アクション監督も自分でやって。

太田光:やったの?じゃあ、あのアクション、自分で出来るわけ?

品川祐:あんなに身軽ではないですけどね。

田中裕二:今回のアクション、要はゾンビだからさ。頭にスゲェ刃物が刺さるとか、そんなのだらけじゃないですか。アレ、どう撮るの?何なの?凄くない?映画って。

品川祐:まあ、アレは…

太田光:バカにしてんのか?お前。

田中裕二:バカにはしてないよ。

太田光:特撮は、そうやって撮るんだよ!

田中裕二:だから…

太田光:俺だって分かるわ!

品川祐:…俺のいない時にしてよ。ケンカは、俺のいない時に(笑)

太田光:ふふ(笑)

品川祐:アレは、大分、研究はしました。撮影入る前に、特撮の人と、CG部と、キャメラマンと…

田中裕二:キャメラマン(笑)

太田光:やっぱり!やっぱり!(笑)
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ

爆笑問題・太田、窪塚洋介がゾンビ映画に出演したことで転落事故を思い出す「落ちても死なない、こいつがゾンビ」

2015.05.27 (Wed)

2015年5月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・品川庄司の品川祐がゲスト出演し、映画『Zアイランド』のPRを行なっていた。

俳優・窪塚洋介が、同映画にゾンビから逃げる警察官役として登場しており、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光は、「こいつ(窪塚洋介)もゾンビみてぇなヤツだろ?落ちても死なないんだから」と思ったと語っていた。

放尿

太田光:窪塚洋介山もさ、凄い…

田中裕二:洋介山じゃ、西島になっちゃうから(笑)

品川祐:洋介山は、ボクサー(西島洋介山)ですから。

太田光:こいつ(窪塚洋介)もゾンビみてぇなヤツだろ?落ちても死なないんだから(笑)

田中裕二:俺、映画観ながらスゲェそれを思ったわけ(笑)

太田光:そうだよな(笑)

田中裕二:俺、スゲェ思ったのが、「お前が一番リアルゾンビだからね」って(笑)

太田光:お前がゾンビだろって。

田中裕二:だって、9階くらいだぜ、アイツが落ちたの(笑)凄くね?俺、年に1~2回そのことを考えるんだよ。

品川祐:窪塚君がやっぱり格好良いなって思ったのは、初めて会った時に、『サンブンノイチ』って映画の中で、「マリアって女が、ビルから別のビルに飛び移るんですよ」って言ったら、第一声が「9階まで死なないっす」って(笑)ジョークのパンチ力がスゲェなって(笑)

田中裕二:スゲェよ(笑)

品川祐:だってね、本当に5 cmくらいの金網に頭から落ちて行って、それがクッションになって。何万分の一の奇跡ですよ。

田中裕二:奇跡だよね。

品川祐:その傷も残ってるし。それも迫力あるから。

太田光:本物だよね。

品川祐:格好良いですよ。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  爆笑問題カーボーイ
Admin ブログパーツ ブログパーツ