本日の注目記事

岡村隆史、井筒監督が語っていた「演技のヘタな役者の特徴」を明かす「ポケットに手を突っ込む」

2017.03.25 (Sat)
2017年3月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、映画監督・井筒和幸が語っていたという、「演技のヘタな役者の特徴」について語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:ヘタな役者ほど、ポケットに手を突っ込むという。これ、みんな分からないでしょ?

井筒さんとかも言うてはったんですけど。「ヘタな役者ほどポケットに手を突っ込む」って。ヘタな役者さんになったら、色んな物を持たせるっていう。たとえば、タバコやったり。カバンやったり。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

岡村隆史、キリン「メッツコーラ」のCM撮影でバク転時に失敗して頭を打っていたことを告白「頭でゴーンってついて」

2017.03.25 (Sat)
2017年3月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、キリン「メッツコーラ」のCM撮影で、バク転の時に失敗し、頭を打っていたことを明かしていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:なかなかハードな撮影でして。もう一個前の、キリン「NUDA」っていう、11年前ですね。11年前のヤツは、一個一個の技を単体で撮ってたんです。単体で撮って、繋げてくれはったんですが、ところが今回、監督は「流れで全部いきたいんです」って言って。

「いけるかなぁ」って言って。一応、流れで撮ってみて、アカンかったらパート、パートでいきましょうか、と。

「数回、流れで撮らせてください」って言って。で、「分かりました」って言ったものの、最初、「じゃあ、本番」って言って。で、フットワークみたいなのして、バク転するんですけど、いきなりバク転を思いっきり失敗して、頭でゴーンってついて。で、自分で止めるっていう(笑)

大体、あんまりそんなことないんですけど(笑)自分でもビックリして。体はそれなりに、バク転もできるやろう、と。だから、一回も練習してない。全く練習してないし、で、普通にバク転できるやろうって思っててん。

ほんなら、バーッてやって、バンッてバク転したら、思いの外低くてね。手をついたんと、頭つくのと同時で、パンパンッて。見る人が見たら、「あっ!」っていう(笑)CMやから、CMやからみんな黙ってはったけど、俺が傍で見てたら、「あっ!大丈夫?」って言うくらいの感じやったと思うねん。

CMやから、誰も言うてくれへんから、自分で「すみません!ちょっとごめんなさい」って。本来なら、そんなんあきませんよ。監督が「はい、OK」って言うまではダメなんですけど、演者自ら「すみません、もう一回お願いします」言うて。

その時、多分、思ったんやろうね。その監督さんとか、スタッフの皆さんも。「え?これ大丈夫なん?こんなん。流れでこんなんいけんの?」みたいな、そんな感じになったと思いますけど。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

岡村隆史、山本裕典の事務所解雇の一因とされる「バー無断経営」に疑問「コッソリやったら、解雇になんの?」

2017.03.25 (Sat)
2017年3月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、俳優・山本裕典が事務所から契約解除となった一因とされる、バーの無断経営について、「コッソリやったら、解雇になんの?」などと疑問を呈していた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村隆史:憶測呼ぶよね。「なんやってんやろうなぁ?」って。ほんで、もう会われへんでしょ。誰も教えてくれへんでしょ。もう勘でしかないから…なんやろうなぁ。このままいくと、事務所に迷惑かかる、「問題が起きる前に、じゃあもう辞めてください」ってことなんやろうからなぁ。

無断でバーとかやったらアカンの?アカンのか。吉本もアカンの?いやいや、だってこの間も、なんやったっけ…うどん屋さん(オモロー山下)、来てくれはったやろ?

山下?オモ、オモ…なんて人?オモロー山なんとかいう人、来てくれはったですけど(笑)別になんか、「言われてない」って言うてたでしょ。

だからもし、山本君が無断でバーやってたっていうのが、アカンってするなら、じゃあもう、「山」つながりで、オモロー山下さんも、多分、契約解除に…契約解除に、もはやなってるんでしょうけど(笑)

かたや、たむけんみたいにさぁ、言うても焼肉屋さんやったりとか。クルマ屋さん始めたりとか、色々するやんか。

たとえば、私が「バーやりたい」ってなったら、吉本に、一言言わなアカンのかな?アカンのやろなぁ。みんな、どうしてんのかなぁ。

サイドビジネスなんか、もう分からへんから。たとえば、ほんこんさんとか、お好み焼き屋やってるやん。あんなんも、どうなって…言わなアカンのかなぁ。コッソリやったら、解雇になんの?
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

バナナマン日村、恋人・神田愛花との破局の噂を否定「全然別れてないです」

2017.03.25 (Sat)
2017年3月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、恋人で元NHKアナウンサーの神田愛花との破局の噂について、「全然別れてないです」と否定していた。

bananaman live 腹黒の生意気
bananaman live 腹黒の生意気 [DVD]

設楽統:島田(秀平)は、彼女のこととか言ってたでしょ?

日村勇紀:「結婚しなさい」とか、そういうことでしょ。

設楽統:ああ、そう言ってた?

日村勇紀:うん、そういうのは言ってたかもしれない。

設楽統:でも、別れちゃったんでしょ?

日村勇紀:別れちゃったって(笑)俺、別れてないよ。

設楽統:なんか、出てたよ。「破局説」って。

日村勇紀:破局説、出てんだって。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  バナナマンのバナナムーン

おぎやはぎ矢作、茂木健一郎の日本のお笑い批判は「自分がTVで通用しなかった」と認めたくないがゆえの発言と指摘

2017.03.25 (Sat)
2017年3月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、脳科学者・タレントの茂木健一郎が「日本のお笑いはオワコン」などと批判したことについて、茂木自身がテレビ番組で大活躍しているわけではなく、「自分がテレビで通用しなかった」と認めたくないがゆえの発言なのではないか、と指摘していた。

『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』
TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

リスナーメール:(メールテーマの)「行ってみたいツアー」ですが、「茂木健一郎さんと行く、お笑いライブツアー」があれば行ってみたいです。

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:なんでだろう?

矢作兼:最近、ディスってるから、お笑いを。

小木博明:ライブで?

放送作家・鈴木工務店:どこで笑うのか、ね。

矢作兼:茂木さんが、どこで笑うのかって。

放送作家・鈴木工務店:じっと、見てみたいですね。

小木博明:それを見てみたいってことなのか。

矢作兼:横で見ながら、「へぇ、そこで笑うんだ」って(笑)

小木博明:イヤな見方だね、それ(笑)

放送作家・鈴木工務店:ちょっと見てやりたいですけどね。

小木博明:茂木さんを、そういう目で見ちゃうんだ。

矢作兼:茂木さんが今、芸人の悪口言うから。俺も、『バイキング』でさ、これ扱ったじゃない?

小木博明:はい。

矢作兼:俺、本当のこと言うと、マジで何とも思わないのよ、茂木さんがこんなことを言おうが、何しようが。

小木博明:そうなんだよ。だって、一意見だからいいんだよ、別にそんなの。

矢作兼:別に全然、いいんだけど。一応、ああいう番組だから、茂木さんが一番言われたら、イヤだろうなっていうことを言ってやったの(笑)

小木博明:あぁ、言ってたね。「テレビで通用しないからネットの方で」みたいなね。

矢作兼:そう、そう。だってさ、俺、思うんだけどさ、俺も、テレビの仕事が何もなくなったとするじゃん、今後。

小木博明:うん。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  おぎやはぎのメガネびいき