本日の注目記事

ナイナイ岡村、『27時間テレビ』で負傷させたSMAP木村拓哉に三中元克が翌日に謝罪したと明かす「三中は悪くない」

2014.08.01 (Fri)

2014年7月31日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フジテレビ系の番組『武器はテレビ。SMAP×FNS 27時間テレビ』で、水上相撲中に三中元克が木村拓哉を負傷させてしまったことについて語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村は「アレは、俺らも悪いねんけどな。『絶対に負けんなよ』って」と語り、「『あのスーパースター木村拓哉と相撲できんねんから、絶対に負けんな』って。『最後まで絶対に手を離すなよ』って」とプレッシャーをかけすぎたことを反省していた。

結果、岡村は「あんなことになってしまって。つかむところなくて、キムタクの肉をつかんでもうて」と言うと、矢部は「ホンマに爪痕残しよった」と語っていた。

負傷させてしまったことについて、岡村は「次の日、『27時間テレビ』終わって、『めちゃイケ』のスタッフと三中と木村さんのところに謝りに行って」と、三中とスタッフが謝罪しに行ったことを明かしていた。

その際、木村は「三中は悪くない」と言っていたようで、"三中は"と強調していたことに岡村は引っかかったようで、「ってことは、スタッフが悪い、と」と語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

ナイナイ岡村、『27時間テレビ』SMAPとの水泳対決勝利に「世の中はどう思うか分からないが、凄ぇ気持ち良かった」

2014.08.01 (Fri)

2014年7月31日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フジテレビ系の番組『武器はテレビ。SMAP×FNS 27時間テレビ』で、SMAPとの水泳対決「男だらけの水泳大会」で勝利したことについて語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村は「『勝って良いんですか?』って訊いたら、『これ、ガチだから』と」いったやりとりが何度かあったことも明かし、矢部も「『仕事柄、僕ら負けたりできるんですよ』って何回も言うたんですよ」と、SMAP側に花を持たせることもできる、と言ったが真剣勝負するように言われたという。

芸人がアイドルに競技で勝利することについては、「昔、明石家さんまさんは田原俊彦にリレーで勝って物凄い怒られた」と語り、そうした"テレビ番組でのお約束"は今回考えず、真剣勝負することができた、と語っていた。

今回、丸坊主を賭けた戦いで、真剣勝負を行い、最初はノリ気であった木村拓哉も、途中からは「本当にこっちが負けて丸坊主になる可能性がある」と思い、丸坊主になることを振っても、反応しなくなったという。

誰かが坊主にならなければオチをつけられない、と思った岡村は、昔から親交のあるフジテレビ系の番組『SMAP×SMAP』担当ディレクターの小倉伸一の姿が見えたため、「オグ!オグが坊主にしたらエエやん」と提案。だが、木村拓哉からは「スタッフはやめましょうよ」とあえなく却下された、と語った。

結局、SMAP 5人が土下座をすることで決着を見て、岡村は「世の中はどう思ってるか分からへんけど、スゲェ気持ち良かった」と語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

ナイナイ岡村、『27時間テレビ』SMAPとの水泳リレーで外される可能性もあった「前日の測定でビリ」

2014.08.01 (Fri)

2014年7月31日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フジテレビ系の番組『武器はテレビ。SMAP×FNS 27時間テレビ』で、SMAPとの水泳対決「男だらけの水泳大会」について語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

岡村と言えば、ダンスが得意でスポーツや体を張る企画では先陣を切って活躍するイメージではあるが、意外にも泳ぎは苦手なようだ。リレーの順番を考えるため、本番前日に「収録終わり、男子メンバーでプールに移動して、そこからディレクターにタイム測られた」と語っていた。

20 mプールでの測定で、岡村は16 秒台、他のメンバーは12秒台と、かなりの差をつけられてしまったそうだ。そのため、「リレーから外される」ということも岡村は考えたようだ。

「俺もメンバー外れるかもしれへんから、『ガヤで盛り上げ頑張ります』って」と、本当にリレーメンバーから外されることも考えたようであったが、当日、ディレクターから「岡村さんに泳いでもらいます」と言われ安堵した、と語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

ナイナイ岡村、『27時間テレビ』SMAPとの水泳対決で「勝って良いんですか?」と再三確認していたと明かす

2014.08.01 (Fri)

2014年7月31日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00 - 27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フジテレビ系の番組『武器はテレビ。SMAP×FNS 27時間テレビ』で、SMAPとの水泳対決「男だらけの水泳大会」に勝利したことについて語っていた。

ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6
ナインティナインのオールナイトニッ本 vol.6 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 207)

国民的アイドルSMAPと『めちゃめちゃイケてるッ!』メンバーとの直接対決となったが、やはり岡村たちは芸人がアイドルに勝つのはどうなんだろうか、と疑問に思っていたようだ。

そもそも岡村は「『SMAPさんも体張った方が良いと思うんで』っていう、体張ったことで、『めちゃイケ』と何かやりたいってことで、『ほんなら、水泳大会どうですか』ってことで、向こうもいいですよって運びになったんで」と語り、体を張った競技を提案したのはSMAPであった、と語った。

さらに、「『勝って良いんですか?』って訊いたら、『これ、ガチだから』と」いったやりとりが何度かあったことも明かし、矢部も「『仕事柄、僕ら負けたりできるんですよ』って何回も言うたんですよ」と、SMAP側に花を持たせることもできる、と言ったが真剣勝負するように言われたという。

芸人がアイドルに競技で勝利することについては、「昔、明石家さんまさんは田原俊彦にリレーで勝って物凄い怒られた」と語り、そうした"テレビ番組でのお約束"は今回考えず、真剣勝負することができた、と語っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  ナイナイのANN

有吉弘行、オール巨人に弟子入りした際の"圧迫面接"を語る「今だったらオシッコちびる」

2014.07.31 (Thu)

2014年7月30日放送のテレビ朝日系の番組『マツコ&有吉の怒り新党』(毎週水 23:15 - 24:15)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、オール巨人に弟子入りした際の"圧迫面接"について語っていた。

お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」
お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」 (双葉文庫)

「圧迫面接というものが理解できません。なぜ人を試すようなことをするのでしょうか?」という就職活動中の21歳女子学生からの投稿に関して、有吉は面接の思い出を語った。

有吉は、面接と言えば「高校入試の面接」「バイトの面接」に加え、「オール巨人師匠への弟子入り面接」があると語った。有吉は93年、読売テレビの『EXテレビ』の企画「公開弟子審査会」に合格し、オール巨人に弟子入りし、芸能界入りを果たしている。

当時18歳であり、怖いもの知らずの有吉は、ふてぶてしい態度で、未だにオール巨人にそのことを指摘されるという。マツコ・デラックスも「あの時は、まさかあなたと出会うと思ってなかったから、『なんだこの生意気なヤツは!』って思って観てましたよ」と語っていた。

面接の様子について、有吉は「上岡龍太郎さんいて、島田紳助さんいて、西川のりおさんいて、巨人師匠いて。その4人がドスンっていて…今だったらオシッコちびるよ」と振り返っていた。
トップページへ  |  この記事へのリンク  |  マツコ&有吉の怒り新党
Adminブログパーツ